844: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/31(水) 18:08:56
うちは1000円を1億円くらいのように騒ぐんで、 
卵10個でも迂闊にもらえない。 
夏に母方ばーちゃんの畑で作ったトマトを分けてもらったら、 
親が作ってもいないのに、「あの時トマトあげたでしょ」だよorz 

俺の親って・・・我が親ながら情けないというかorz

引用元: 嫁姑争い パート74
http://human6.5ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1170038622/




846: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/31(水) 18:40:18
>>844
おお同志よ。ウチだけじゃないんだな。

847: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/31(水) 19:06:43
>>844
うちもだ。
もう何も貰わない様にしてるんだけど、それでも何かと口を出してくる。
何か反論しようものなら、「へ理屈だ」「親を敬え」
「大学まで出してやったのに」「育ててやった金を返せ」って言い出す。
大学は奨学金とバイトで頑張ったんだが、それ以前のことを言われてもな('A`)

848: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/31(水) 19:17:27
なんつーか金や物もらわなくても同じなんじゃないか。
むしろ金や物こっちからあげても同じ気が・・・。

849: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/31(水) 19:18:50
>>848
もらわなくても口出されるが、
もらってしまうと口出すネタが増えてしまう。

850: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/31(水) 19:23:34
こういう意識を持っている親から見たら、嫁って「息子が養ってやっている女」でしかないんだよな。
これでは嫁姑がうまく行くはず無いわけで、まあ実家からは離れるに限るんだが、
オレって一人っ子なのよ。

851: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/31(水) 19:26:05
一人っ子だから何なんだよ?

852: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/31(水) 19:31:59
>>851
去年親父が死んでお袋だけになった。
お袋は無自覚で毒を吐くことしか出来ない人間だから、同居はおろか近くに住むことも
危険なので足腰立つ間はかかわるつもりは無いが、いずれ病を得て死ぬことになるだろう。
最後の一ヶ月くらいなら親孝行の真似事をしても良いが、何時が最後の一ヶ月かわからない。
そういうところだよ。

853: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/31(水) 19:42:49
850が個人的に親孝行すればいいんじゃないか?
嫁と一緒に、と考えると難しくなる。

854: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/31(水) 19:51:57
いただける物はいただいて、口出されても知らんぷり。
その内、出し渋るようになって、結局金で支配したかった事がばればれ。
でも姉夫婦には金出しても口出さない。孫にもせっせと貯金。
どうも娘と息子では親の対応が違うようだ。
親の金なんか嫁さんには関係ないものなのに、その辺頭が混乱してるとしか言えない。

855: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/31(水) 20:30:16
>>847
俺も自分のバイト代で生活して、奨学金で大学出た。
俺親と似てるけど救われてるのは、口はあんまり出さないことだな。
ただし、今更やってやりたいとか言って
つまらん物を送ってくるんだよ。
そこらの商店で買ったようなどこでも手に入る物だ。orz

いらないと何度言っても「やってやりたい」んだと。
で「○○さん(嫁)にはお返しいらないってくれぐれも言ってね」って。
で、あまりにもしつこいからこの間嫁が
「私も送りものした」って、中身聞いたら同じようなつまらん物。

俺親鈍感だからバトルにはならずに済んでるけど
面倒な展開にならなきゃいいな・・・。

856: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/31(水) 20:58:55
>>855
老後のために貯金しておけ、と説得してみれば?

困っても援助できるだけの資産はないよ、と。
送料が勿体無いから、現金でくれ。

奨学金の返済があるなら、それが大変だから、もか。

そのうち、嫁はそっくりそのまま送り返すようになるかもよ。
それでも気が付かないなら…困った親だな。

857: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/31(水) 23:39:23
子供は自分の老後の保険として育てるものじゃない。
世間並みの教育・教養をつけてやって社会に送り出した上で
最低限の自分たちの老後資金も用意できないような人間は
勇気をもって子をもたないって選択も大事だ。

と恋人同士だったころ嫁がいった。俺が職業的に下積みだった独身時代、
子供はできるだけたくさんほしいな~。大家族で
わいわい仲良く。そうすれば老後も安心だよなと言ったとき。

858: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/31(水) 23:49:51
>>857
で、結局子供はどうしたの?

859: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/31(水) 23:54:54
いちおう、今は一人、将来的にも一人ってことで。
その後、資格試験に合格し、職業的には恵まれてきたが、
今度は年齢的な問題、あと嫁のキャパシティの問題だ。

ここで、姑問題で介護が問題になるが、
子は介護のための道具じゃないんだから、できるかぎり
自分で自分のケツをふく、最低限経済的には負担をかけないようにするのは
親のつとめだと思う。俺はわが子がそんなことでわが子の配偶者と
もめたりしてほしくない。

860: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/01(木) 00:00:07
しっかりした嫁だね。好きだよそういう人。

861: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/01(木) 00:01:38
>>860
ありがとう。俺にはすぎたよい嫁だ。
でもちょっと勝気すぎ。

862: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/01(木) 00:04:51
ウチは親とは断絶のつもりなんだがそれでも変なものを送ってくるよ。
賞味期限が切れかかった大量の健康食品とか。自分達で食べ切れなかったんだろうが、
何で切れそうになるまで置いておくのか。それに年寄りの健康食品好きに付き合うつもりは無い。

どうもどういうものを送ったら喜ばれるか、とか誰をターゲットにするのがいいのかという戦略が
欠如しているんようだ。嫁をターゲットにして嫁がぐっと来そうな物を送ってきたなら邪険にも出来ないんだが
そう言う発想は全く無い。送ってきた物を見ただけでげっそりしてしまう。
オレはそのまま送り返したよ。

863: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/01(木) 00:37:17
>>862
子世帯の身体や財布を思って…の親と、

「親」という存在を思い出させるための
送り物があるのだと思う。

特に下のケースだと、
子のことは眼中にないので、送ることだけに励んでいると思われる。

864: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/02/01(木) 00:46:45
>>863
本当の所は知らないが、嫁親が「付き合いがあるから注文してくれ」って
ふるさと小包のカタログを毎年送ってくれる。
代金は嫁親もち。
一応知り合いは郵便局に勤めているみたいなんだが。
んで、毎月「今月はこれ」と決めて申し込んで、wktkする。
そして( ゚Д゚)ウマー

一方の俺の親。
「胡瓜たくさん貰ったから」と夫婦の世帯に胡瓜30本とか、
「これ美味しいから」と卵20個とか、米袋(30kg)いっぱいのほうれん草とか。

嫁親みたいな親を持ちたかったし、将来は嫁親みたいになりたい。