166: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 14:00:29 ID:zlOGcLvU
くだらないかもしれませんが、周りには聞けないので相談させて下さい。 

義母(姑)は昔ピアノを少し習っていて、義姉にもピアノを習わせていました。 
いい先生についていたようで、高校はピアノ特待生で入学し、音大に進学しました。 
そこで、うちの娘(まだ赤ちゃんですが)にもピアノを習わせたいそうです。 
手が大きいからピアノ向きとかなんとか。 

引用元: 【じっくり】相談/質問させて下さい31【意見募集】
http://life9.5ch.net/test/read.cgi/baby/1202312844/


習い事については本人の意思を尊重するつもりですが、その流れで
「正しい音感を身につけさせたいから、本物の音だけを聞かせてあげて」
と言われました。
おもちゃのピアノとかは問題外。
音の鳴るおもちゃなどは吟味して買ってくれと。

私は『楽しい気持ちになれるならおもちゃのピアノでもいいじゃないか』と思うのですが、私はものすごく音楽が苦手なのです。
楽器の演奏なんて出来ないし楽譜も読めない、歌は音痴。
そんな私が何か逆らえる立場かと、義母や義姉の事が段々頭から離れなくなり、子供への歌いかけも音痴な歌を聞かせるのが怖くて出来なくなりました。
おもちゃのピアノや音痴な歌で、子供の音感がおかしくなることはあるのでしょうか?
文章がぐだぐだで申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

172: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 15:14:57 ID:xEkk8h59
>>166
おもちゃのピアノはやめておいた方が良い。
音の高さがずれているだけでなく、音階自体がそもそも怪しいものも多い。
(ハ長調がニ長調になってるってことではなく音痴のドレミフォソラシドになってるという意味ね)
ピアノを習うかどうかは別として、そこまで外野がうるさいなら、
リトミックの幼児教室に入れてみるのは良いかもしれない。
音楽を習わせる感じではなく、遊びに取り入れてる感じだから楽しい。
でも、音楽があまり好きではない人には全然楽しくないかもしれないから、
166さん自身が嫌だと思うなら行く必要はないと思う。
別の習い事(たとえばスイミングとか)に行かせてても、義母さんたちには
この子が楽しそうだし合ってると思うので、と堂々と言えば良いと思う。
誰の子でもない貴方のお子さんなんだし。

ただ、音痴だからと子供の音感がおかしくなることはないと思う。
もしあるとしたら、元から遺伝してるのだと思う(根拠はない。スマヌ)
うちの父親が酷い音痴で、家で歌いまくってたけど
私は音大の声楽科出て歌う仕事してたからw
子供番組見て、一緒に歌ってやるのって、子供にとって楽しいと思うし、
本人が思ってるほど案外それほど音痴は酷くないかもしれないよ。

170: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 15:09:54 ID:I6zLJXlY
>>166
義理母の干渉ウザーと思ってしまうとつらくなるだけだと思う。

自分に関心のない分野の凹みを補ってくれるうえに、こちらの
態度次第では金まで出してくれそうだラッキー!!と思えたら
誰の損にもならないよ。

ひとりで悶々としていないで、母親として歌いかけを含む
スキンシップは最低限度とりたいのだがどうしたら良いかなど
義理母に聞いてみなよ。

167: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 14:07:47 ID:w4AIFYdI
>>166
子供の可能性をつぶしたくないなら、音痴が歌って聞かせるのはやめた方がいい。
ピアノだって、おもちゃよりちゃんとしたのを聴かせた方がいい。
ピアノを習わせたらっていうのは強制じゃなくて希望みたいだし、
「本ものの音を聞かせて(=音感ゼロの>>166の価値観を押し付けないで)」ってのは
しごくまともな意見だよ。

168: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 14:34:05 ID:vhuITRw0
>>166
それなら義母にピアノを買ってもらって、
毎日義母と義姉に来てもらって
赤ちゃんに歌を聞かせてピアノを弾いてもらって
月謝義母持ちで、送り迎えありでピアノ教室に通わせたらいいよw
義母がそこまでしてくれるならね。

音感や本物思考も大事かもしれないけど
母親が赤ちゃんと一緒に音の出る玩具で遊んだり
歌を歌ってあげたりして楽しくコミュニケーション取る方が大事だと思うんだけど。

169: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 14:37:43 ID:f5w41p/W
>>166
いい楽器に囲まれてようと、母親がストレスフルで歌も歌ってくれない環境だったら、
子どもが音楽に親しむわけがないでしょうに。

ピアノを与えるなら多少なりとも気をつけたほうがいいと思うよ。
あれは音を出してるうちに、ドはここで、この音だ。と刷り込まれる楽器だから。
最初に刷り込まれる基準がズレてるのはあんまり良くない。

けど、母ちゃんの歌は、聞いてるうちに基準になるようなものじゃないでしょ。
(ドレミの歌を除くw)
そのくらいで音感がおかしくなるなら、
その子は元々音楽の才能なんてないと思ったほうがいいって。

うちの伯母は壊滅的な音痴だけどイトコは音大出てて、
そのジャンルでは日本ではなかなかのレベルだ。そんなもん。
流石に声楽じゃないがなw

171: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 15:14:45 ID:w4AIFYdI
>>169
声楽じゃないならなんの参考にもならんわな。

母親のストレスより子供のことを考えるべきだよ。
義母も義姉も何も強制も押しつけもしてないのに
勝手に敵認定するバカ>>168みたいなのの言うこときいてると
うまくいくものもいかなくなるだろうしね。

173: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 15:22:49 ID:f5w41p/W
>>171
ここまで全面的に同意できないレスを久々にみたなw

親が音痴→子どもの楽器に影響はない
そのサンプルなんだから、むしろ声楽だったら相談者の状況と合わないでしょ。

母親がストレス感じてニコニコ育児できなかったら
幾らいい環境を与えられても、子どもは人生を楽しまないよ。

174: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 15:26:10 ID:w4AIFYdI
>>173
私もお前なんかに同意できないからどうでもいいよ。

「母親がニコニコできなかったら~」系の言い訳するやつに限って
子供のことなんて考えちゃいないのさ。
自分の怠惰やダメな部分をその言葉でごまかしてるだけ。

175: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 15:32:53 ID:n5lbsIrU
>>172
玩具のピアノは音階がおかしいからやめとけ、でも親が音痴な歌うたうのは関係ないって、矛盾してるって自分でわからんの?

まあ、脳内声楽科だろうし仕方ないのかな。

176: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 15:34:08 ID:eU1CqfJw
バカがひとりいるなw

178: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 15:41:38 ID:I6zLJXlY
最高の環境を与える努力をするのは親として当たり前という
意識があるかどうかだろうね。

「私がツラいんだから無理です」で、通したいなら迷わないで
そうしたらいいかと。

180: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 15:50:32 ID:5j438Htm
>>166自身が、子供を音楽家にしたいならともかく、
そう思っていないんだったら、歌くらいいいんじゃない?

手がピアノ向きだからといって、当の本人がピアノ弾くの
そんなに好きな性格じゃないかもしれないし。
子が成長してくると、周囲が「こうなってもらいたい」と望んでも、
子が嫌がったらそこまでだ。


ピアノかってもらえるなら、ここはトメさんうまく利用して買ってもらえw

182: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 16:06:22 ID:d4uBarPk
ていうか父方に音楽の才能がある人がいても、母親が音楽の才能まるでなっしんぐじゃお子さんの可能性も五分五分でどっちに転ぶかw
私も美術方面が得意なので、「私の子が絵の才能がないはずがない」と思ってたんだけど、父親に似たのかぜーんぜんですよww
義母たちのいうことは話半分にきいといて、好きに育てりゃいいよ。
芸術系の習い事は親の努力がとても大切だし、大変だし。
親がストレス感じてきつい、辛いと思ってたら、実際きつい、辛い習い事をする子どもが頑張れるはずもない。

183: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 16:17:14 ID:MhpyieHY
んだんだ。
義母が娘である義姉にどのような教育を施そうと勝手だが、孫なんだからね。
本来教育方針について口出しできる立場じゃないよ。
義母の方がほぼ確実に先に死ぬわけだし。
よほど代々芸術一家で、その家に生まれてくる子は必ずその道に進むことになっていて
166さんもそれを承知の上で結婚・出産したと言うならともかく。

184: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 16:23:02 ID:LV8xYYon
うーん、でももしかしたら才能あるかもしれないし、親が辛いからって最初から才能を潰す様な真似をしなくても良いと思うけど。
利用できるところはとことん利用して(ピアノ購入、ピアノ講師してもらう、おもちゃ選んでもらう)
音楽を楽しめる方向を作っていくことは音楽が苦手な母親にとってもいい事だと思うけど。
子ども自身が「嫌だ。やめたい」って言った時に母親が味方してあげれば良いじゃん。

185: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 17:18:14 ID:mHKRn0B0
184に同意。
お姑さんの好意や才能をうまく利用して、166さんも楽しめるような方法を選ぶのが一番だよ。

186: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 18:34:00 ID:yqgNr1lz
私はいわゆる絶対音感があるけれど、母親は音痴だった。
そういえば、母は滅多に子守唄は歌わなかったですね。
音楽のたしなみのある父は歌をよく歌ってました(鼻歌含む)
まあ3つぐらいになると、母親の歌が調子っぱずれなのが聞いて分かるので、あまり
聞いていて気持ちの良いものではなかったから、歌って欲しいと思ったことも
あまりなかったかな…。

おもちゃのピアノは問題外だと思います(音がちゃんとしてるようなものもあるかも
知れないけれど。カワイのピアノは大丈夫なのかも?)
音の鳴るおもちゃも、ひどいの沢山ありますからね…
選ぶ自信がないなら、音階や歌の鳴るような音の出るおもちゃは避けた方が良いかと
思いますよ。
ピーピーなるだけとかだったらいいでしょうけど。

なによりも、もし娘さんが生まれつき音感のある子だった場合、不正確な音のおもちゃを与えたら、娘さんが不快感を感じると思うんです。
だからやめてあげて下さい。

190: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 20:02:21 ID:d4uBarPk
絶対音感って生まれつき持ってるものなの?
絶対音感を身に付けやすい素養(才能)はあるのかもだけど、生まれつきなの??
多分音痴の私でも
英才教育受けてれば絶対音感を身に付けることは出来たと思うんだけど?
(絶対音感を持つ=音楽の才能じゃないしねえ?
音楽をやる上では役に立つんだろうけどさ)
そういうものではないの?
才能ない、もしくは生まれつきじゃないと幼少から英才教育してもダメってこと?
教えてエロい人。
絶対音感で犯罪がばれた古畑にゃんざぶろーのあれを思い出した。

193: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 20:43:21 ID:Iqmapn53
絶対音感なんて音楽的才能と無関係、あれば便利というていど。

音楽的才能の無い知りあいがいるが、子供がテーブル叩いてもドレミにきこえてスゲーウザイといっていた。

194: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 20:43:54 ID:yqgNr1lz
>>190
音にドレミファソラシドとか名前をつけて区別して、そらでいえるようになる…みたいな「絶対音感」については、たいていの人は訓練次第で身につくと思う。
ただ、ちょっとでもずれてたら分かる、みたいな敏感さに関しては、
素質が大きいと思いますよ。
たとえばの話、4分の1音ずれてたら分かるとか、8分の1音までずれが分かるとか、16分の1音ずれてても分かるとか、そういう問題。
音の狂いや不協和音に敏感な子は、適当な音階だの和音だののおもちゃの音を聞くと苦痛だと思う。

195: 名無しの心子知らず 2008/02/10(日) 20:55:17 ID:yIbWDq2C
義姉がすごいなら、義姉の子供にやらせればいいじゃん。

相談者は、旦那と相談して、子供の意思を尊重しつつ、
したいことをさせてあげればいい。

201: 166 2008/02/11(月) 00:00:04 ID:zlOGcLvU
出かけていたのでレスが遅れてすみません。
今、じっくりとお一人お一人のレスを読ませていただきました。
荒れるような原因を作ってしまい、申し訳ありません。

義母の事は憎いとは思っていないので、『絶対ピアノなんかやだ!』とは思いません。
子がやりたいと言うのならやらせてあげたいと思います。
私自身が親に手をかけられた事が無いので(ですから習い事や塾など、別世界の話ですw)、子供にはできる限りの事をしてあげたいですし。
ピアノは、義姉のおさがりをくれるとの事でした。

歌については、賛否両論ありましたが、子の様子を見ながら歌いかけようと思います。
今は音痴な歌でもきゃっきゃと笑ってくれます。ありがたい事です。
おもちゃは義母に相談しながら吟味してみます。
義母が「やりたいって言う前に習わせとくのがいいのよ」と言っていたのが若干気になりますが…。

うまく言葉を返すことが出来ずに申し訳ありません。
皆様に戴いたレスを参考にしながら、主人にも相談してみます。
本当にありがとうございました!

203: 名無しの心子知らず 2008/02/11(月) 09:19:57 ID:Sho2u+YC
>>201
子供の資質もあると思うので、様子を見てね…
私ピアノ習ってたけど苦痛で苦痛で苦痛で苦痛で。
音楽の時間も嫌いだったし、
今でもJpopでさえ聞かないです
根っから音楽が苦手なんだと思う 音楽の良さが全く理解できないです。
映画を観ていても音楽が耳に入っていることはありません

217: 名無しの心子知らず 2008/02/12(火) 02:36:24 ID:l2+NnMrN
>>201さんのケースはなんかわかる気がします。
うちの義実家は夫含めて理系で理系の大卒揃い。
対して私は高校の数学で0点とったこともある文系。

うちも義母(学歴自慢好き)が盛り上がっちゃって、子がまだ言葉を話す前から
「この子は何系にすすむかしら。医学ならお義父さん、
経済なら私、数学なら義兄くん、薬学なら夫くんね♪
早くから百マスや今流行のインド式とかもやらせましょ!」
なんて会う度に言ってきて、嫌いな人じゃないけど辛いです。

なんか『うちの孫で理数系が苦手なんてあるはずない。あったら全て嫁のせいだ』っていう無言のプレッシャーを毎回かけられてるようで…orz

数学や理科が大事なのもわかりますし、それが得意なら嬉しいなとも思いますが、小学校の分数でつまずいた私が将来、家で勉強みてあげるのかとか考えると鬱です。
もし悪い点とったら即、嫁の教え方が悪いから、とか、嫁の血がとか言われそうで。

我ながら被害妄想っぽいなって思うけど、外野からの過度な期待は親の負担です…。
まだ乳児で実際の教育にまでは話が及んでませんが、将来うまく立ち回れるか不安です。

221: 名無しの心子知らず 2008/02/12(火) 10:11:49 ID:jvphszXh
>>217
わあー大変そうw
私ならオールスルーだわww
でも百マスとかよさそうなものは、子の様子みながら与えてみるとかする。
義実家の期待通りいかなかったら、
「あらー私に似ちゃったのね申し訳ないわー」と笑ってしまおう
返って干渉を受けなくなっていいかもしれないよ

だって、そんなプレッシャーのかけ方するような義母が子にいい影響与えると思えない
あなたが「期待されてプレッシャー」と思ってるように
子供だって期待されすぎるとプレッシャーになると思う。
できたらいいね、じゃなく、できて当然っていうのはイクナイ

222: 名無しの心子知らず 2008/02/12(火) 10:23:18 ID:+qlmTXWl
>>217
開き直っちゃって
「そうですねー。お父さんに似てくれればいいですねー。」でスルー。
うちも旦那が旧帝大。田舎だから義父はもう鼻たっかーくして干渉してくるんだけど、
上記の台詞で笑顔でスルー。
スルーし続けて10年。ようやく娘は私に似てると気が付いてくれたらしい。
今度は私が娘のお知りを叩く番になったわけだがorz。

223: 名無しの心子知らず 2008/02/12(火) 10:33:34 ID:qxaZ/nvl
子供の意思に反して強制してるんでもあるまいし、
「義実家がすすめたこと」=「プレッシャー、子供がかわいそう」
みたいな短絡思考はおかしいよ。
だいたい、どっちの例も、「普通レベルのことをしてるのに義実家が英才教育を求めてる」んじゃなくて、
「普通よりはるかに劣った母親(音痴、小学生レベルの算数もできない)」が
勝手にコンプレックス刺激されてひがんでるだけじゃん。

やってみてダメだったら仕方ないけど、最初から母親がそんな気持ちじゃ
可能性のある子供でも、母親レベルのダメ子供になるだろうね。

224: 名無しの心子知らず 2008/02/12(火) 10:38:08 ID:jvphszXh
>>223
「できたらいいね」じゃなく、「できて当然」なのがダメって言ってるんで
環境や教材を与えることについて否定してるわけじゃないよ
だいたい、母親がこれだけプレッシャーに感じてるんだから
その時点でどうなの?って思うけどね。
性格の問題もあるけど、子によってはプレッシャーでつぶれる子もいるから
押し付けないで様子みたほうがいいって言ってるんだよ

226: 名無しの心子知らず 2008/02/12(火) 10:52:41 ID:dJ7Vci2/
うちの家族には音楽に長けた人も飛び出て頭良い人もいないんで
そういう才能がある人が親族にいるのって正直うらやましい。
自分にない才能のある人ってそれだけで尊敬できるし子どもにも良い影響があるよね。
とくに音楽なんて傍でピアノ弾いてくれるだけでも楽しそうだし。
勉強も教えれる人が近くにいたり勉強の仕方をアドバイスしてもらえるだけでも
子どもにとって良いと思うし。
自分が子どもにしてやれることって限界があるけど、みんなに手伝ってもらえば子どもの可能性も広がるし、マイナスな事なんてひとつもない。むしろプラスばっかり。ほんと、うらやましいよ。