ひだまり速報
(前編)

914: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/26(日) 23:35:28
運転係の親がアポなしでくるのは、 
嫁の我が儘でアポが絶対に取れないからだろ? 
基本的には運転係親はアポをとってから来ようとはしているように見えるが?
 
引用元: 【嫁姑】義理親子間の争い83【嫁舅】

話題の人気記事

入院中に1歳児をトメに預けたら勝手にトイレトレされた。せっかく覚えてた言葉も変な英単語にされてた。もう絶対連絡しないし孫にも会わせない

結婚前から「嫁姑問題で一度失敗したから同居は絶対しない」と嫁にきつく言われてたが、健康面で不安になったお袋が同居をうるさく打診し始めた。その話を嫁にしたらブチ切れられた

言葉の遅い2歳の娘が一生懸命話してるのに「何言ってるかわからない」と無視する夫。「みんなでご飯食べに行って楽しかったね」と娘が見せたブレスレットをゴミ箱に捨てた

私たちが住んでる家に用もないのにウトが毎日のように来てウロウロ。確かにウトの持ち家に住まわせてもらってるけど今住んでるのは私たちなんだし干渉しないでほしい

息子が迷子になった。祭りに連れ出した俺の親に嫁はカンカン。「無事見つかったんだし悪気はないんだから」と嫁を諌めたら今度は俺がキレられた

夫「お前が一緒に帰省しなかったせいで『嫁は?嫁は?』って聞かれて針のむしろだった」私「帰る前に話し合って納得したよね?今更言われても」→夫、むくれて家出

偏頭痛がひどく寝込んでる私の頭を「役立たず!」と蹴るトメ。旦那にも「実際怠けてるようにしか見えないんだから仕方ない。ほんとに我慢できないの?」と言われた

くだらない理由で10年以上口をきかない旦那と義弟。「絶対結婚式に呼びたくない」と旦那は言うけど、私は義弟くんとも親しいし式に出て欲しいから仲直りして欲しい

旦那のシャツを「不格好だしサプライズで直してあげよう!」とプロに習って修繕した。いざ渡してみると明らかに喜びがぎこちない。それ以降旦那がよそよそしい

スーパーでレジのおばちゃんに「子供生まれたよ~」と話したら後ろの見知らぬ奥さんが泣き崩れた。ビックリした私に旦那さんが「子供を見せびらかすのはやめてください」

俺姉「嫁ちゃんが結婚式で着た白無垢を貸して」嫁「お断りします」俺姉「なんで!ひどい!なら式に呼ばないから!」嫁「構いません」←いやいや構うだろう…誰か助けて

義兄と不倫して妊娠し、不妊の前妻を追い出した義兄嫁が好きになれず疎遠にしていたら「嫁子さんが冷たい!なんでそんな意地悪するの!」と電話がきた

欧米人の息子がアジア人(私)と結婚したのが恥ずかしいので息子の葬儀に出るなと義母に言われた。なのに孫が息子そっくりなのを知り「日本に帰国するなら孫は置いて行くように」




920: 運転係 ◆5FJO5oPUAA 2007/08/26(日) 23:39:16
>>914 
俺の書き方が悪かったみたいだが、そういうことだ。 

結婚して、所帯をもってから、何度も「一度お邪魔していい?」と嫁に 
何度も母が言っていたらしいがことごとく却下。 
お袋が俺に直接いって俺が嫁にきいてもことごとく却下。 

でも、「お袋がきたら嫌?」というのには「いつでもどうぞ。」という。 
で、3年もそういう状況が続いたので、一度、東京に用があってきたので 
というときに、うちによっていいか?というのは仕方ないということで許可されたので 
お袋が味をしめた?というか、そういう手段ならいやおうなしだと思ったのかで 
年1回くらいその方法で来るようになった。

916: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/26(日) 23:36:33
姑が生理的に嫌いって事か? 
何やっても、顔を見るのもヤダって事なんだろ。 
嫁が子供すぎるだけだけど、直らないぞ多分。

917: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/26(日) 23:37:59
> それは言ったことがる。 
 > だから、アポなしに来たのは、お袋が最初にやらかしたことというより、 
 > アポなしじゃなきゃ、絶対にだめといわれるのが、わかっているから 
 > お袋がしたことだ。 

事前に連絡したら絶対に拒否されると解っていて 
アポなし突撃か。 
残念だがそういう暴挙を止めるのも 
おまえさんの役目なんだが。

918: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/26(日) 23:38:12
>>913 
調整が足りないんだよ。 
嫁にアポなしをやめる条件として説得するのはお前の役目。 
もちろん嫁にも都合はあるから前日とかの予約は駄目だぞ。 
一月ぐらい前には決めてもらえ。 
あとお前がいない日や、来てるときに別の部屋でPCなんて駄目。 
お前が準備やもてなしの中心になればいい。

921: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/26(日) 23:39:55
>一度おぼえている象徴的なことはうちで何か嫁が台所にたったときに 
 >お袋が手伝うっていったら、嫁が結構だと断った。そしたら 
 >遠慮しないでくれ、お客じゃないんだから手伝うとお袋が。 
 >そしたら、遠慮じゃない、迷惑なんですと嫁が言ったことかな。 

これ見て感じたんだけど、迷惑なのにすり寄ってくる運転係の母の対応が 
嫁には嫌なんじゃないのか? 
嫌だと言っても全然話の通じないところ。都合にはお構いなしなところ。 
自分が良ければ相手も良いと、決して疑わないところ。 

それを受け容れたらこの距離無しは背後まで来そうな勢いだって 
警戒してるんじゃないかと言う気がする。

923: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/26(日) 23:41:14
ここで愚痴っても何の解決にもならんぞ。 
しっかり話し合え。 
感情的になりそうだとしても、落ち着いて話し合え。 
これからもし子供ができたらどうする? 
ゆっくり腹を割って話をする機会なんか、本当に減るんだぞ。

924: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/26(日) 23:41:23
なんか、どんどん後付けばっかりになってるな。なんでそれを最初の頃に言わなかったんだ? 
責められるようになってから小出しで後だしされても、それは信用出来るのか? 
嫁が義親が来る事を事前にアポ取ろうとも断固拒否してるなら、最初の頃に状況を説明する時に普通言ってるだろ。少なくとも嫁親が頻繁に来ると言った辺りで。 
後出しが後手後手すぎて、それが信用出来ん。

925: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/26(日) 23:42:50
そこまでして、なんで息子の家に来たいのかが分からん。 
孫がいるわけでもないんだよな? 
うちの家には嫁親も俺の親も来るのに片道数時間かかるんで、両方の親とも 
来たのが新婚直後に数回だけだったせいかもしれんが、その時点で理解不能。 
アポ無しまでして訪問したいもんかね。

926: 運転係 ◆5FJO5oPUAA 2007/08/26(日) 23:43:06
>>924 
言い訳じゃなくて、俺最初にいったつもりだったんだけれど。 
文章力なくてすまん。 
最初の方のレスで、お前がかまってやらないからだ、 
アポありで拒否られてお前がかまってやらなかったらほかに方法ないだろとかいうのが 
あってそのあたりでレスつけている人はみな納得していたと思ってた。 

昨日の段階でわかっていると思っていたよ、すまん。

928: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/26(日) 23:44:25
運転係母かわいそうだな。 
嫁に気に入らない相手と付き合え、というのは傲慢だと思う。 
俺は実際に、嫁の親戚の一人が大嫌いなので、そいつとは付き合っていない。 

運転係一人で、オカンの相手すればいいんだよ。 
それでも文句を言うようだったら、嫁がおかしい。 

あ、運転係も、嫁親との付き合いはやめてみればいんじゃね? 
それで嫁がなんていうかだな。

930: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/26(日) 23:44:38
二人で台所が嫌って事は二人きりになりたくないのかもな。 
運転係も昨日嫁に「団欒」させて別室で中継したりしてたからね。 
もしかしたら親より親に対する運転係のスタンスが嫌なのかも。 

934: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/26(日) 23:50:52
何日に親が来る、イヤだったら実家に帰ってろで、いいんじゃないか。 

なぜ姑が来てるのに実家にいるの、嫁親にばれればこれ幸い。

935: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/26(日) 23:55:07
基本的に夫婦のコミュニケーションの不足のような気がする。 
アパなしやめてもらう代わりに招待って案を嫁に説得するのは夫の役目だろ。 
あと嫁の嫌だと感じている所もはっきり把握してないし。まともな会話がないんだな。 
ここで嫁が招待してくれないから~俺は嫁の親許してるのに~て言っていても嫁に伝わらんだろ。 

936: 運転係 ◆5FJO5oPUAA 2007/08/26(日) 23:55:08
>>928 
無理に付き合わせるのはいけないか。それはそうだな。 

母の育ちが貧しいので、母は水商売(芸者)あがりなもんで、そのあたりが 
嫁には嫌なんだというのは感じているんだよね。 
本当にお母さんったら、着物のことお詳しい。きれいにきてらっしゃる、 
知らないと、買ってももらえませんものね。とか 
本当に所作や礼儀がきちんとしてらっしゃる、一般家庭では考えられないくらいですよ。 
今では限られた人だけですよね、そういうのってと言っていた。 

そういう嫌いっていうのは解消できないとは思うんだよね。 
ただ、帰ったあと、ふくれかえってボイコットして、皿を床にたたきつけて 
「あ~いや、我慢できない。」といって、扇風機をけとばすのは理解できん。 

>>934 
確かに実家へ返そうかな。でも、母はがっかりするとは思うんだよね。 
仕方ないね。 

937: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/26(日) 23:58:55
>母はがっかりするとは思うんだよね。 
母は嫁に会いたくて来るのか?先ず第一に息子にだろ。

939: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 00:01:14
お前が嫁親と付き合うのが嫌じゃなくても、 
嫁がお前の親と付き合うのが嫌なら、親の相手は実子でを 
もっとうにすれば? 
他の人も書いているけど、それの方がいいよ。

940: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 00:01:16
巧みに「嫁がひどい」イメージを後からどんどん出してくるところが、 
なんかいまいち信用できない・・・

942: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 00:03:35
確かに大分エキセントリックな嫁だな。 
だがそんな嫁に母会わせても母も可哀相じゃないか。両者隔離しかないだろう。 
その上でお前の母だけ排除されて可哀相なら嫁親も同じスタンスでいけ。 
例えは子供が外か実家に会いに行くのが主で両家家に上げないとか、配偶者のいない時間のみ招待可能とか。

945: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 00:09:32
>ただ、帰ったあと、ふくれかえってボイコットして、皿を床にたたきつけて 
 >「あ~いや、我慢できない。」といって、扇風機をけとばす 

・・・水商売と比べ物にならないくらい品がないと思うが。 

946: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 00:11:09
具体的に、「結婚前に」嫁がどんな嫁姑関係を理想として思い描いて 
いたかを聞いてみるのも良いかもな。

947: 運転係 ◆5FJO5oPUAA 2007/08/27(月) 00:11:32
>>937 
うちに来るのは、俺が嫁さんと仲良くやっている様子がみたいからって 
いつも言うしね。母は嫁に会えるのは楽しみにしているみたいだよ。 
嫁が好きだと言ったものを覚えていて手土産買ってくるし。 
俺にも、嫁が好きなものは?といつもチェックいれて、田舎の土産じゃなくてこちらのデパ地下に寄ってわざわざ限定甘物を並んで買ってきたこともあった。 

嫁がそれを隣の犬に食わせたことがあったが・・。
もらったブランドかばんは惜しい!おしい!といって、質屋へ入れたが。 

>>939 
俺が帰省はだめだよ。
普段から仕事ですれ違いが大きいから休日はできる限り一緒にすごすことが結婚の条件。
会社のつきあいゴルフでも後でねちねち言われる。
二人で帰省しようかっていったら、せっかくのお休み台無しといわれて 
じゃあ、俺だけ帰るねっていったら、車のタイヤの空気ぬかれたから二度といえない。

949: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 00:16:44
>>947 
お前は、母親が買って来たものを嫁がそんな風に扱われてなんとも思わんのか? 

休日は出来る限り~ってお前の休日にも嫁親は来るんだろう? 
それについては、嫁に質問したのか?

950: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 00:17:22
>>947 
いくらひいき目に見ても、嫁ひどすぎるぞ。 

そこまでされて、一緒にいたいと思う運転係の気持ちは、俺には理解不能。 
寝る。

951: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 00:19:00
すげーな…。お前の嫁さん病気か何かか? 
自分だったら絶対夫婦としてやっていけないレベルだ。 
嫁さん働いているっけ。スペックは?

952: 運転係 ◆5FJO5oPUAA 2007/08/27(月) 00:23:41
>>949 
むっとはしたけれど。でも、嫌いな人からもらったものは 
どんなに好きなものでも嫌だというのは仕方ないだろ。 
いちおう、お礼をいってくれただけでもよしとしないと。 

もらったものをどうしようと、嫁のものだから・・。というしかない。 

嫁親がきているときも、俺と嫁は二人一緒だから、それは嫁的にはいいんだと思う。 
俺親がいるときは、俺と嫁の二人一緒の時間が台無しになるから嫁的にはいや。 
俺親と俺がすごして、嫁が一人だと、嫁的には約束やぶった。 
こういう論理らしい。あんまり、論理的に言う嫁じゃないけど、そういうことだと理解している。 

>>951 
嫁は、大手自動車メーカー勤務。30代前半。

953: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 00:25:40
嫁親と相談した方がいいかもな。メンヘルの域かも。 
もしかしたらそれが心配で母親が入り浸るのかも。 
過去の事も含めて相談した方がいい。出来れば父親に。 
母より客観的にみてるかもしれんし。 
最近嫁がエキセントリックすぎて心配なんですがとか。

954: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 00:25:49
てか、嫌いと言ってる人間にわざわざ会わせる理由は何だ? 
お前は、お前の母親が結局傷つくのを見てたいだけなのか? 

てか、その論理がおかしいというのはお前は判ってんのか?

955: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 00:26:35
もう運転係の好きにしたらいいんじゃねーの。 
運転係の味方して、嫁と嫁親をこきおろしてやろうという人間が 
ここにはウジャウジャいるんだが、本人がそれが気に入らないみたいだし。 
もう嫁一家の奴隷になって、実母を放っておけ。それでメデタシだ。

957: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 00:28:07
>>947 
実家の近くにエステつきのホテルに宿とって、一緒に旅行に行って、 
親と待ち合わせして3人で外食、その後嫁を宿まで送って、エステして 
る間に親を実家に送ってついでに談笑、(嫁的に)嫌な付き合いで 
溜まったストレスをエステで解消した嫁と合流して「おつかれさま、 
つきあってくれてありがとう」とねぎらって部屋でしっぽり.. 

ってのはどうだ? 
接触時間は最小限、かつ、ご褒美(エサ)つきだ。 
これでダメなら、よほど運転係親が嫌いなんだろう。

960: 運転係 ◆5FJO5oPUAA 2007/08/27(月) 00:36:18
>>955 
嫁親は別に俺はどうでもいいと思っている。 
俺の我慢できる範囲。よくしてくれる部分もあるし。 

>>957 
嫁はホテルとかエステ嫌いでアウトドア派の男らしいことがすきなんで、 
実家のそばのキャンプ場を選んでみたら、ニアミスの危険があるから 
絶対嫌。せっかく楽しみたいときに、嫌なことは考えたくないんだと。 
そんなんならいかないほうがましだって。 

母の家は貧しくて、母が子供のころに芸者になるためにもらわれていって 
母の身内とは音信普通なんだ。父は亡くなったので、もしかしたら 
接触すると介護をおしつけられると思っているかもしれないね。 
そういう心配はないと話し合って決めてあるんだけれど、やっぱり俺が 
一人っ子だから不安があるのかもしれない。 
一度嫌いって思い込んだら、なかなか直るもんじゃないから、時間がかかるだろうけれど 嫌いリストから少しづつはずしてもらうようがんばるよ。 

962: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 00:39:32
もう親と絶縁して嫁と仲良くやるか、離婚して親と仲良くやるかしかないんじゃ。 
子供が出来たら、ますます問題がこじれるの目に見えてる。 
今が決断の時かもよ。

965: 運転係 ◆5FJO5oPUAA 2007/08/27(月) 00:47:12
>>963 
大嫌いを知っているかどうかはわからないけれど、 
嫁の母親は、「姑と嫁が仲が悪いのは普通のことよ。私も 
なさぬ仲のことでは苦労して」とか「あちらのお母さんと 
うちは家庭が違うから。」とか「あちらのお母さんと 
うちは世界が違う」と言っていたことがあるので、おおよそはわかっていると思う。

966: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 00:49:06
一つ質問 
「あちらのお母さんと うちは家庭が違うから」とか
「あちらのお母さんとうちは世界が違う」 
っていうのは、お前の母親を遠まわしに馬鹿にされてるって判ってる? 

それとも、事実だから仕方が無いって思ってる?

968: 運転係 ◆5FJO5oPUAA 2007/08/27(月) 00:50:52
>>966 
馬鹿にしているというか、遠まわしに、 
形式的お付き合いにとどめたい、嫌いといわれていると理解している。 

それは母が結婚前に水商売をしていたことが理由だと思う。 
俺の親父の2号さんだったとかいうあたりが、女性には不潔に思えるんだと思う。

969: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 00:52:18
お前は、結局どうしたいんだ?

970: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 00:53:13
もしかして嫁実家って小金持ち? 
なんか色々援助してもらって金につられてまともな神経麻痺してるように見えるんだが。

971: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 00:53:45
>>960 
母親が子供の頃から置屋にいたなら、嫁に芸妓の何たるかをきちんと説明してやれ。 
母親の舞妓姿の写真とかねえの? 
そういうの見せて、こんな子供の頃から芸を磨くのが芸妓なんだって 
胸張って教えてやれ。

973: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 01:03:20
えっと、失礼だが運転係は、いわゆる婚外の認知された子供なのか?

976: 運転係 ◆5FJO5oPUAA 2007/08/27(月) 01:06:22
>>969 
愚痴すれで愚痴をいおうと思ってきた。 
ごくごく、たまに(年1もしくはそれより少ない頻度)であれば 
訪問をアポありでOKしてほしい。帰ったあと暴れないでほしい。 

>>970 
俺の実家はそこそこ資産があるよ。 
今は俺が昔の格式とかあんまりなしにしちゃっているけれど 
母がしっかりやっているから。 
俺は一人っ子だから、俺が相続するんだし。 

嫁実家も資産家ってほどじゃないけれど、 
都会の家なので、不動産価格はけっこうあると思う。 
特にどっちかの親に大きな援助をしてもらってるということはない。 
ただ、嫁実家は近いし、嫁はいろいろ相談したり困ったことは 
頼ったりしているからお世話にはなっているね。 

>>971 
母の昔の写真なんかは全部始末したんじゃないのかなあ。 
あまり過去のこと言いたがらないし。高級な芸者でも、水揚げされて 
だんながついてっていうことはあるわけで、芸を磨いてといっても 
卑しい左褄にはかわりないから、意識をかえるのはなあ。 
母は世間からいろいろ陰口いわれてきているし、面と向かって言われたんじゃなければ嫌味は流す。俺にも流してほしいと思っているんだよ。 
(大昔ちょっとした事件があって、いちいち反論しててもきりがない、ほっておくのがいい、昔のことを言われるのは自分がかえって傷つくからやめてといっていた) 

>>973 
父が最初に結婚していた女性は子供ができなかったし、病気で実家に帰されたらしいよ。でそのあと、亡くなったらしい。そのあたりの事情はあまり知らない。 
母は妾で俺ができたので、父の家の正妻に入ったらしい。俺はまったく覚えてない。 

977: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 01:07:21
親の経済状態・老後の蓄え・年金や負債で嫁を不安にさせる要素はないのか?
あと金遣いが派手だとか。 
老後の面倒は見ないと言っていても生活に困って転がりこまれたらと警戒してるとか。

978: 運転係 ◆5FJO5oPUAA 2007/08/27(月) 01:12:46
>>977 
金銭的にはそう困ることはないだろうと思うし、 
有料の老人ホームもいくつか考えているようだ。具体的に決めてはいないが。 
俺たちの間でも、そういう話になっているが、俺が一人っ子なんで 
金はともかく、いざとなってホームはやっぱり嫌と言い出すのではないかと 
警戒はしているみたい。そのあたりが近づかない用心になっているのかも。 

あと、すきがないところというか、きれいごと?っぽいところが嫌いなんだね。 
みなりがびしっとしているとか、打ち解けない雰囲気かな。何考えているかわからんから油断がならんと。・・・ 

なんかとりとめないな。
でも、よーく考えると、抽象的だが、こうやって思い当ってはくるね。

984: 運転係 ◆5FJO5oPUAA 2007/08/27(月) 01:21:31
深夜までつきあってくれてありがとう、とりあえず、明日、フレックスで遅いが 
そろそろ落ちます。

989: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 01:36:07
落ちちゃったか。
「隣の犬に人間のお菓子を食わせる」ということについて
注意はしたのかどうか気になる。 
近所でどう思われてるやら。
しかも限定デパ地下ものなんてみんな知ってそうだしなー。

992: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 01:45:53
しかし、きちんと正妻になってるのになんで昔芸者だったことが嫁に伝わってんだ? 
運転係が物心つく前のことだろ?<正妻に入る 

>>976のように過去に触れたがらない、運転係にも流して欲しいと思っている母なのに、その意に反して運転係が嫁に「実は」と話したのか?

996: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 02:11:19
男っぽくサバサバしてるらしい割には姑を敵視してるところから 
実際の腹の中は女らしさへのコンプレックスが強いんじゃないだろうか。

998: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/27(月) 02:31:00
嫁の親がそんな事言う人間だから嫁も同じ価値観になったんだな。 
運転係はぼーっとした性格だから気にならないんだろうけど、
こんな嫁なら自分なら別れる。 
母親に対する態度もだけどタイヤパンクさせるってどんだけ~、まじで怖いよ。