ひだまり速報
476: 名無しの心子知らず 2007/02/02(金) 20:40:39 ID:0schipci
小さなことかもしれんけど。 
トメが何度も「おっぱい持ってる人には勝てません」を繰り返す。 
たまに会うのだから、会った時はウトメに子を独占させるようにしてる。 
私はぽつんとダイニングの椅子に座って様子見。 

引用元: 【育児にまつわる義父母との確執15】


話題の人気記事


激務で夜10時に帰宅しすぐ寝てしまう夫。姉と甥っ子が遊びに来たのにあからさまに不機嫌。私「その態度はどうなの?」夫「家でまで気を遣わないといけないのか?」


6歳の娘が泣きながら「ママが不信心だからお受験に落ちた」私「は???お受験?何のこと?」娘「だってパパとおばあちゃんが」旦那「!」私「…ああそう」


旦那に私の親がやってる病院で働いてもらっているが、恐ろしく仕事ができない。10歳も年上なのに貯金が200万しかない。あまりに能力が低すぎて不安になる


ふらりと家を出て何日も帰ってこない嫁。心配だから連絡くらいくれと何度言っても「大丈夫」と笑って聞く耳持たず。医者を勧めると「私は病気じゃない」と怒る


俺「年末年始は家でのんびりしようよ」妻「そうはいかないの!実家に顔を出さないと親戚や兄嫁に何を言われるか!」俺「何言われてもいいじゃん」妻「貴方は田舎をわかってない!」


コトメがご主人にDVされたとウチに逃げ込んでは夜中に奇声をあげる。私「子供が怯えるから実家に帰る」旦那「コトメが大変な時に。お前は鬼か!」私「鬼で結構!」


私「家族でやりたいことないの?」夫「実家に子供を連れて行きたい」私「そうじゃなくて、私と貴方と子供で」夫「俺はお前の用事について行ってるのに自由もないのか!」


お嬢様で世間知らずな妻がいまだに実家から援助をもらっている。俺「夫婦で自立すべき。パートに出ろ」妻「なぜ?いいこと尽くしなのに援助を嫌がる理由がわからない」




ソファ部分でウトメ+コトメ+夫で和やかにやってても、私は離れてる。
しかし、乳が欲しくなると子は私のところに来る。これはまぁ当然。
それに対して、何度も何度も、何~度も↑の言葉を繰り返す。
いや、わかるんだけど、何度も繰り返すことか?
最初は笑って聞いてたけど、最近は顔が強ばるよ。
ウトメとは今まで確執がなかったし、
初孫だからと思ってうちの実家より頻繁に気持ちよく訪問してたけど、
最近行きたくなくなってきた。次は自分の実家だけに行こうかな、もう。

478: 名無しの心子知らず 2007/02/02(金) 20:50:18 ID:7M3toG9O
>>476 行かなくてよし!許す!

そんなにしつこく言われたらかなりうざーだね
今度言われたら天然装って「それってどういう意味ですか?」と聞いてみたら?

480: 名無しの心子知らず 2007/02/02(金) 22:28:31 ID:LEcC0e3D
>>476
無関係な私が
「勝つって何にですか???」って真顔で聞きたいわ!!!

ウザ過ぎるよ…

481: 名無しの心子知らず 2007/02/02(金) 22:29:07 ID:rnMji6Cc
たしかにかちんとくるよね。
「おっぱいを別にすれば自分のほうが好かれてる」とでもいいたげ。
もうね、ぜんぜん違いますから。勝負の土俵にものりませんからw

なんである種のウトメはこういうこと平気で言うんだろう?
嫁に嫌われたら孫にあえなくなる、という発想がどうして皆無なんだろう。

482: 名無しの心子知らず 2007/02/02(金) 22:43:54 ID:0schipci
皆さん、レスありがとう。>>476です。

あー、やっぱりカチンと来ておかしくないんだ。
今までいいトメだったからと思って聞き流してた。
けど、さすがに3時間くらいの間に5回も言われると何だかなぁと。
私は実母を亡くしてるから、けっこうトメのこと立ててきたつもりだったんだけどな。
最近、ちょっと??と思うことが続いていたので、嫌になってきた……
何かほんとにちょっとしたことが続くんだよね。何でだろ。

483: 名無しの心子知らず 2007/02/02(金) 22:58:02 ID:9Hqi/5qI
>>481
やってしまった・言ってしまった後になっても一応は気付くウトメもいるみたいだけど、
その後の必死のご機嫌取りが滑稽でありウザくもありで逆効果なんだよねw
コトメが切迫早産かなんかで絶対安静を言い渡されてた時に、
コトメトメが「早くゴキブリホイホイ買ってきてちょうだい、
もう何回言ったら分かるのかしら、息子くんがゴキブリ嫌がるから!」とか言ったらしく
「絶対安静って言われてなけりゃそのくらいすぐに買いに行くわ!」とキレたら
気持ち悪いほどにご機嫌取りされて面白かったと、産後のお見舞いに行った時に話してくれた。
他にも嫁姑の確執をここぞとばかりにぶちまけてくれたけど、
うちの旦那は自分の嫁も同じこと思ってるなんて夢にも思ってない顔してたな… フゥ

484: 名無しの心子知らず 2007/02/02(金) 23:41:28 ID:SMI/vK3p
>>482
>「おっぱい持ってる人には勝てません」
私も言われたよ。
旦那曰く「根拠のない自信」だそうな。
旦那が〆てくれたり、トメ以外の人が抱いても泣かないのに
トメが抱くと泣く場面もあったりして
その自信もずいぶん崩れて、今は言わなくなった。

基本的には良トメさんだから、それなりにおつきあいはするつもり
だけど、私の心の中のシャッターは降りてる感じ。

485: 名無しの心子知らず 2007/02/02(金) 23:53:46 ID:2qoUbg9i
>>482
私も言われた…「おっぱいには勝てないワァ」
その「勝ち負け」発言が出る、トメの心根が嫌だったな。何を競いたいのかと。
その後も気に入られたいからか、数々の甘やかし、「かわいそう」発言、
「そんなの大丈夫?」「それって良くないんじゃない?」のケチつけ発言が続き
心のシャッターどころか、物理的に遮断中。

486: 名無しの心子知らず 2007/02/03(土) 03:01:08 ID:0TBQDgfw
母親に勝とうなんて10億年早いんじゃぁ!
って言いたくならない?

487: 名無しの心子知らず 2007/02/03(土) 08:06:30 ID:xGubXCQK
家は同居だから子(9ヶ月)はトメになついてる。それでも母である私のことが
好きだろうとは思うけどパイ出なかったし、トメが抱っこしようとすると足バタバタ
させて喜ぶ姿は見てて何か悲しい。
親戚とか来て子が泣いた時、トメがあらあら!って感じで「人見知りするんですよー」
と抱き上げるのがムカツク。それ、私がやることだから!盗られた感じして嫌だよ。

490: 名無しの心子知らず 2007/02/03(土) 15:15:50 ID:EDqFdzFG
>>487
一緒だ・・・違うのは子の月齢だけ・・・(うちは7ヶ月)
うちもウトメにはなついていて機嫌良く抱かれている。
でもまあ赤にとっては、私(母)>トメ>ウトなんだけど
ウトが抱っこしていてぐずると
「ババ、呼んでるぞ。」「ババ、おむつ見てやれ」
とすぐトメを呼ぶ。トメもいそいそと世話をする。
トメが抱っこしている時のみ、ウトは写真やビデオを撮る。

旦那は仕事が忙しく帰りも遅いので、昼間は私と赤とウトメだけ。
今は授乳があったりで赤を連れて2階へ逃げるきっかけがあるけれど、
今ですら息が詰まりそうなのに、子が歩くようになったらどうしようかと
今から気が重い。
お客が来ると大きな声で「寝てるー?」と呼ぶため寝ていても起きてしまい
結局1階に下りて行き顔を出す羽目になり、しかもだいたいトメが抱っこ。
育児方法には口は出さないけど、「うちの孫」っていう態度がウザイ。
あんたらの孫である前に、私の子なんだ!!と叫びたくなる。

493: 名無しの心子知らず 2007/02/03(土) 15:49:25 ID:NPfdgFpK
2番目しか可愛く思えない私が来ましたよ
最初の子はそうやってババに可愛がって貰って育ったんだけどね(同居)
なんか、可愛い人形を貰って喜んでいたら、関係ない子が先に一晩寝ちゃって、人形を汚く感じてる気分、人形は可愛いのに、なんかが纏わりついてるような
確かに私の子なのに、可愛く無い。
「おにぎりつくって」なんて簡単なお願いに応えはするけど
サランラップに御飯のせてぐるぐるして渡して終りの最初の子
ちゃんと三角のお握りを作って「お茶は麦茶?」なんてできちゃう2番目

別居して4年目の最近聞かれましたよ
「もし私が2番目ちゃんだったらきっとこうやってもらえたの?
ばあちゃんのせいなの?」

「きっとばあちゃんのせいじゃない、
でもあなたにしてあげたかった事は何も出来なかった
あなたが泣いたら私の所からは連れて行かれた、
お腹がすく事もなかったから(お菓子漬け)
お握り作る必要も無かった、今こうして私はとても嬉しいけどね」

誰も得しなかったのよ。
ばあちゃんの事が1番目は嫌い、2番目は好きだけど、私は近寄らせない
ばあちゃんは1番目と遊びたいけど嫌われてしまった。(いろいろあった)

私は義父母が信用出来ず、子供もそれをかぶってる
夫には実両親なのに、ほぼ没交渉という現状
さっさと別居していればよかったのにと後悔しているけど、
だからってどうにもならない
子供との関係を修復させないと子が可哀想、しかもそれを愛でなく義務で行おうとしているのがもっと可哀想、いつか本当の愛になるといいなと願うけどね。

494: 名無しの心子知らず 2007/02/03(土) 15:54:14 ID:ONNKcMuK
>>493
なんか、上の子と493さんはカウンセリング受けたほうがいいよ…

496: 名無しの心子知らず 2007/02/03(土) 16:33:47 ID:2l7P/1WL
「もし私が2番目ちゃんだったらきっとこうやってもらえたの?
ばあちゃんのせいなの?」

カワイソウだなあ・・・・泣けるよ。
いや、493さんを責める気はないよ。
誰だって、良くないと解っていても心の中の暗い部分を振り払えない事だってあるから。
でも、なんとか関係を修復できることを祈ってるよ。
>>494さんに同意。
ダメもとで、試せることは何でもやってみて欲しい。
時間をかければ修復できるんじゃないでしょうか?

497: 名無しの心子知らず 2007/02/03(土) 16:54:53 ID:qQ+TUFP9
昔テレビで専門家の人が言ってたけど、親子関係の修復は
「育てなおし」をする事で、好転する事が多いと語っていたのを
思い出したよ。その時は20を越えた娘との関係修復を例に
挙げてた。子供を取り上げられ、ババにされて自分が娘に直接
出来なかった子育てを、もう一度することから始まる。

思いっきり甘えさせてあげて、食事も食べさせてあげる。本当に
赤ちゃんを扱うように接する事で、育てなおし自分の色に染め直して
あげるんだそう。子供のほうも、当時与えられなかった母親の愛情を
今独り占めすることで、母親に対する愛されなかったむなしさを
満たして行くというもの。

専門のカウンセラーの指導の下行うらしいので、>>493さんが
何とかしたいと考えているなら、お子さんが小さければ小さいうちに
関係を修復できるよう、行動してあげて欲しい。書き込み読んだ
だけでも、お子さんは一生懸命サインを送っている。不憫です。

502: 名無しの心子知らず 2007/02/03(土) 18:51:25 ID:+V3FbJVM
493さん、今ならまだ間に合うから一番目の子を抱きしめて
大事に思ってることを言ってあげて!!
子供がそうやってお母さんに言うのはものすごく勇気がいることだし、
それを受け止めなければ確実に子供は離れていってしまうよ。
その子の気持ちを思うと涙が出てくるよ。
私は、あなたの一番目と同じような状態のまま大人になって、
人間関係がうまく築けなくて
無条件に大事にしてくれる旦那や義家族と会うまで、
自分は誰にも愛されないんだって思ってた。
その満たされない部分の寂しさや怒りが自分に向かったせいか拒食症になってしまったり、ジサツ未遂したり、不安定でおかしかったり今思えば本当にダメな青春時代だった。
一番目の子を無条件に愛して抱きしめてあげてください。お願いします。

503: 名無しの心子知らず 2007/02/03(土) 21:21:02 ID:T2aOKTzJ
>>493
私も長女で、同居の祖父母と母親の確執、其れによる両親の不仲という家庭の問題を一番引っ被ってしまった子供です。
既に30過ぎて自分も人の親なので、当時の事を理解できるが、やはり親へのどこかさめた感情や過剰に感情的になってしまう部分を結婚前まで抱えていたような気がします。

私も再構築と、娘さんを認める言葉は絶対必要だと思う。
中学位の時に母親から「あなたの事は誇りに思ってる、何処に出しても恥ずかしくない立派な子だと」と泣きながら言われて本当に救われた。
何も知らない下の兄弟を羨ましく思ったこともあったけど、自分が落ち着いてからはないです。
頼むから愛してあげて欲しい、それがあなた自身も救う事になる。

505: 名無しの心子知らず 2007/02/04(日) 00:22:50 ID:X/bdB14b
>>493です。
最近は最初の子はババを叩きます。
「近寄らないで」って叫びながら、それがババにはものすごい反抗に思えて私の躾がなってないからだ、私(ババ)に預けておけば大丈夫だったんだってくり返し私に言う
そんな繰り言は「あっそう」と聞き流すスキルを今取得中。
ほんの一年前まではババが最初の子を叩いて言う事を聞かせようとしてたのに
今じゃかなわないから私経由で言う事聞かせようと必死。

私と最初の子の正念場はここから
言う事を聞かせるために暴力を使ってもいいって教わって来た子に
それじゃ本当にあなたの相手をする人はいないんだよって教えている所。
今はとにかく2番目との差をつけない、って所だけを念頭に入れて行動を、
「ココア飲みたいな」ですぐに立って作れる2番目と、自分でおやり、な最初の子
小学校高学年と、幼稚園児では私の対応も違って当然だと夫は言いますが
そういう違いじゃないのは私が一番自覚しているので、
せめて形だけでも頑張っています。
いつかは母親なんか面倒なだけの存在になって来るはずだから
その時に困らないようにいろいろ教えて、感情的に帳じりが合うようになればいいな。
いつかはきっと、本当に最初の子の望みを叶えたくて、笑顔が見たくて動ける日が来る
でもそれは最初の子が私の手から離れる日までに出来るのかがかなり不安。

転んだら抱き上げてあやしたかった、おやつは手作りしたかった、
かった、かったの無念を諦めずに最初の子にして行ってみます、ありがとう。

506: 名無しの心子知らず 2007/02/04(日) 00:29:22 ID:Kk7alo6c
>>505
夫の影が薄いねぇ~

507: 名無しの心子知らず 2007/02/04(日) 00:48:46 ID:8gZexJPr
>>505
年齢は関係ないよ。子供たちに差をつけないで、下の子と同じように
接してあげればいいの。感情に差があるかもしれないけど、ここは何が
何でも上の子に悟られないように・・・。

気になったんだけど、お子さんがババァに叩かれてるのにあなたは見てるの?
その事でババァに抗議して絶縁しようと思わないの?
いろいろ言ってるけど上の子をスケープゴートにして、うざいババァが自分たちに干渉してこないよう利用してない?

お子さん、第二の泉にならないようにね。
http://yabusaka.moo.jp/asakurasyounen.htm


508: 507 2007/02/04(日) 00:52:09 ID:8gZexJPr
さらに詳しいサイトがあるので、それものっけとく。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/9776/izumi/index2.html

509: 名無しの心子知らず 2007/02/04(日) 01:44:12 ID:RW3QiqPH
なんか間接的な虐待だよね

510: 名無しの心子知らず 2007/02/04(日) 02:11:52 ID:5rttzBqC
自分だけの力でなんとか関係修繕しようとするのは難しいんような。
ちゃんと専門家の指導の下で取り組むのが早道で、且つ安全だとオモ。
最初の子を愛したい、という欲求があるなら是非専門家の扉を叩いてくれ。

親が兄弟に対する愛情を特定の者だけに傾かせると、その兄弟間は
ほぼ悪いものになりますよ。
二重の不幸です。

511: 1児の父 2007/02/04(日) 02:46:53 ID:JZjBQm8G
>>502
俺が女性に生まれていたら…という人を発見したな。
俺を信じる事のなかったお袋。
無条件に愛してくれる妻と義実家。
だめな少年時代のせいで、俺の青春時代は26才から始まったよ。
息子はもうすぐ1歳、実家の言ってくる『○○家のやりかたは云々』に本気になって逆らい、妻と息子の事を知らせるのは実家がいつも一番最後。
妻への誹謗には『喧嘩上等!』で実家に逆らい続ける親不孝な息子だとは、思ってる…
でもな、自分を信じてくれた妻と、俺のことだけなんも信じてくれなかったお袋と、どっちに肩入れするか、って聞かれたらそらアンタ…ねぇ


>>493
アンタ、1番目の子をほっとくと俺みたいになるかもしれないよ。
息子は息子で幸せな家庭を築く可能性を秘めてる…でもな、その家庭の輪にアンタは存在しないだろうな、いまのままじゃ
だから…まずは話を聞いてやれ。一緒に飯を食え。

そして……差をつけるな。
俺みたいな親不孝息子にならないことを願ってるよ。
お袋の事は感謝はしてるが、尊敬はしてない。
まぁ、俺は後悔してないけどね…

512: 名無しの心子知らず 2007/02/04(日) 03:26:16 ID:rtn6EtOb
差をつけたいんじゃないんだよね。
今は、がんばっても平等にできないんだよね。
本当に子供がどうでも良かったら、こんなところに書き込まないよ。

専門家の手をどうか借りられるといいと思う。
むしろ専門家の手を借りて、その婆が(そして容認した夫が)どれほど非道だったか
493夫と婆本人に知らしめられればいいと思う。
493本人は加害者でもあるけど、
493本人も、上の子も、親子関係を第三者に破壊された被害者なのだから。

514: 名無しの心子知らず 2007/02/04(日) 11:58:13 ID:jZVSBlHA
>>493
叩くってのことは自分たちの身近にババがいるんだよね。
実の息子が没交渉なんだから、いっそ絶縁しちゃいなよ。
ババと孫、離れてりゃそう悪いようには作用しないよ。
少なくとも、時間が風化してくれる。孫にとって祖母なんてそんなもん。
けど、目の前にババがいたら、いつまでも苦しい思いがフラバして激情が止まらない。
だから叩くんだよ。「このババが! このババァのせいで!」って。
そんな二人は引き離すが吉。そもそも、夫が没交渉なのに、何で孫と会わせるんだよ。
それ、虐待じゃないの? 人身御供に差し出してないか?
とにかく、自分たちのため、子どものために疎遠になって
少なくとも一人目が結婚して子供を得るくらいまではことババを会わせないでいなよ。
カウンセリング受ける受けないは勝手にすりゃいいけど、
消極的防御で食い止められるものはあるよ。

515: 名無しの心子知らず 2007/02/04(日) 12:58:09 ID:wDd0O2i7
自分の子供がババに可愛いがられてそれが嫌だったから愛せないなんて
なんかおかしい・・・
自分の子でしょ?
上の子はなんにも悪いことしてないじゃん!
可愛いがられちゃいけなかったの?
ババのこと叩くのだってママの事好きで、そのママが嫌いなババが嫌いってなったんだよ
「2番目の子だったら~」なんて口に出すって事はかなり追い詰められてる気がする
子供はなにも悪くないよ!そして健気にママの愛を欲してるんだよ!
子は愛した分だけ返ってくる
子を憎まずババを憎め!

516: 名無しの心子知らず 2007/02/04(日) 13:28:41 ID:bSXI+0hb
>>515
それを一番知っているのは493だよ。
わかっているのにそうできないから悩むんだよ。
理屈に心がついていかないから、いま一生懸命時間を取り戻そうとしてるんじゃないか。

あなたが母なら、その辺をわかって欲しい。
でも、あなたがそうされて育った子なら、親の都合をわかれって言うのも酷だなと思う。

517: 名無しの心子知らず 2007/02/04(日) 13:44:21 ID:+zyhP4M0
>>493
でもこの話、おかしいよ。釣られてみるけどさ、トメにかわいがられたからって何で自分が子供をかわいくなくなるかが意味不明。
要するにトメからとられたっていう気持ちがトメにむかうんじゃなくて、子供へ憎しみとしてむいているわけでしょ?
やっぱり一番目の子供、かわいそうすぎる。
自分はお母さんから嫌われてるって気付いてるよ。
「お母さんはトメが嫌いだから、私(第一子)もおばあちゃん(トメ)と仲良くしなきゃあお母さんも私のこと、好きになってくれるかも…」
なんて、考えてるかもね。
いまさら、第一子の心の傷はどうしようもないでしょ。
それを今からどうにかしよう、がんばってみるなんて遅すぎるし都合よすぎる。
第一子(女?男?)が嫁にいくか嫁をもらうにしても、あなたの老後はみてくれないだろうさ。
あなたのかわいいかわいい第二子にお願いするんだろうね。

518: 名無しの心子知らず 2007/02/04(日) 13:52:53 ID:AFZ6FHGK
>>517
老後を見てもらうために子供を産んだの?

心の傷がどうしようもないなんて事はない。
引きずるも立ち直るもこれからの関係次第なんだから
遅すぎるなんて言える神経が理解できない。

519: 名無しの心子知らず 2007/02/04(日) 14:16:09 ID:zS9QPdwp
>>517
>トメにかわいがられたからって何で自分が子供をかわいくなくなるかが意味不明。

それは本人が一番辛く思ってることでしょ。
理屈に合わないように思うけど、人間の気持ちってのは、そういう不思議なものなんだよ。
追い討ちかけてどうするんだよ。
人の心のわからないやつは黙ってろよ。

520: 517 2007/02/04(日) 14:20:54 ID:+zyhP4M0
>>518
他人だからそういうこと言ってるんでしょ。
第一子のような立場に立ったことないからそんな綺麗事が言っていられる。
一度作られた深い傷は修復不可能。
いつまでも引きずる。
この母親がどんなにがんばっても無理。
第一子は小学校高学年という年代を考えても、今までの母親の接し方は今から治しても第一子が本当の心をひらくとは考えられない。
それでもやってみないとわからないなんて綺麗事ぬかせるのは他人のあなただから。

521: 517 2007/02/04(日) 14:25:45 ID:+zyhP4M0
>>519
それは母親側にたったあなたの意見でしょ。
つらい部分だなんてわかってるなら、なんでいまさらどうにかしようとか考えるの?
じゃあ、なんでそういう態度とってきたの?
人の心がわからない人間だなんて言ってるけど、「応援するから。じゃあ、がんばってみればいいよ。」なんて簡単に背中押してさ。
このレス主は本当に第一子にした今までの自分の態度を反省してるんだろうか?

522: 名無しの心子知らず 2007/02/04(日) 14:34:19 ID:6F59WYw6
これこそ愛着障害なのにさ、単純に考えてる>>517は子梨じゃない?
親と子の関係を築く途中に、孫が可愛いからって祖母が割り込み母の座を奪い
子は祖母になついてしまったら、子どもも可愛くなくなるよ。
ウトメ達にとっては、母親が危なく思えるだろうけど、見守るのも
祖父・祖母の仕事だよ。
そこをわきまえられない人の多いこと。

524: 名無しの心子知らず 2007/02/04(日) 15:00:18 ID:zS9QPdwp
>>521
母親は十分苦しんでる。なんで見ず知らずにアンタに
反省してみせなきゃいけないんだかわからない。
あんたこそ、問題を軽く考えすぎてるんじゃないの?
小梨はひっこんでろ。

525: 518 2007/02/04(日) 15:03:55 ID:AFZ6FHGK
奇麗事じゃないでしょ。

遅いかどうかは本人が判断する事であってあなたが判断する事じゃない。
ひょっとしたら修復するかもしれないのにその芽を摘む必要がどこにある?
頑張るって言ってる人の心をくじくのがあたなのやり方なの?
それに遅すぎると言って何もしないなんてなお更酷い話しだ。

526: 名無しの心子知らず 2007/02/04(日) 15:25:13 ID:iO6xuLFp
>>525に同意。
ほんのちょっとでも可能性があるなら、どんな方法でも試して
みましょうよ、と皆さん言っているんだよ。
たとえ何年かかっても、何十年かかってもね。
「どうせ手遅れなんだから、一番目の子はほうっておいて、二番目の子に
老後みてもらいましょう」って・・・・呆れちゃうね。

531: 名無しの心子知らず 2007/02/04(日) 17:28:30 ID:4uxaN+M9
>>493ですが、みなさんありがとう。
子供を老後のために産むとは斬新な意見だと感心してしまったけど、
そういう予定は全く無いから安心して下さいね。
謝っても済まないですし、やってきた事というより、やって来なかった事のすべて責任取る方法は見当もつきませんが、今のままではよくないと言う事はよく分かります。
みなさんが教えて下さった事をよく考えて、最善の道を探してみます。
別居して4年かかりましたが、私はようやく最初の子の目を見て少し笑えるようになってきました。
でもまだ2番目との対応の差は激しいので、ここをなんとかしたい。
テレビを見て一緒に笑う、なんて事に手こずる、おはよう、ってニコニコ出来ない
専門家の手を借りる事も視野にいれてみます。
荒れてしまって申し訳ありませんでした。

532: 名無しの心子知らず 2007/02/04(日) 17:33:10 ID:JQK2v/Il
493さんの一番目のお子さんが一番の被害者だよね
本当はお母さんに甘えたりしたいのに
ババにその機会を奪い取られて…
一刻も早く、一番目のお子さんの心を助けてあげてほしい
493さんもそれを望んでいるのが何よりです

534: 名無しの心子知らず 2007/02/04(日) 19:53:21 ID:8gZexJPr
母性ってのは、子供を産み落とした瞬間に、自動的に備わって
継続される単純なものではなく、妊娠期間中から少しずつ芽生え、
出産し育てていく日々の中で、更に強まっていくものなんじゃ
ないかと思う。お互いの親子関係を構築しながら、元々本能と
して持っていた、わが子を愛する気持ちと合わさることで、誰にも
裂くことのできない、強い愛情の行き来があるんじゃないかな。

この大事な親子関係の構築を、ババァに台無しにされた493さんと
1番目のお子さんは本当に気の毒。上の方で朝倉泉に関するリンクを
貼ったのも私だけど、493さんの書き込みを読んで、真っ先にこの、
ババァの過干渉が原因で、まっすぐ子供らしく成長出来なかったばかりか
ババァを道連れに、自らの命を絶った少年の事を思い出しました。

493さん、いつかお子さんが大人になった時、ご自分の思いを
きちんと伝えてあげて欲しい。愛情を注げなかったことに対して
詫びてあげて欲しい。お互い幸せになって欲しいです。