ひだまり速報


86: 素敵な旦那様 2005/10/15(土) 15:52:40
週に一回、気晴らしとなぐさめのための話し相手をするくらいなら 
いくらでも優しい演出ができるってもんだ。 
たまに来ては手伝いもしない親族が、介護者にとって 
実は一番の敵だって、ちょっとその手の記事を読めば 
ざくざく出てくる事例なのに、父親が七年もそういう状態でいながら 
何の情報収集も勉強もしてなかったのかよ。

引用元: 【既婚男性専用】嫁姑争い Part28


話題の人気記事


激務で夜10時に帰宅しすぐ寝てしまう夫。姉と甥っ子が遊びに来たのにあからさまに不機嫌。私「その態度はどうなの?」夫「家でまで気を遣わないといけないのか?」


6歳の娘が泣きながら「ママが不信心だからお受験に落ちた」私「は???お受験?何のこと?」娘「だってパパとおばあちゃんが」旦那「!」私「…ああそう」


旦那に私の親がやってる病院で働いてもらっているが、恐ろしく仕事ができない。10歳も年上なのに貯金が200万しかない。あまりに能力が低すぎて不安になる


ふらりと家を出て何日も帰ってこない嫁。心配だから連絡くらいくれと何度言っても「大丈夫」と笑って聞く耳持たず。医者を勧めると「私は病気じゃない」と怒る


俺「年末年始は家でのんびりしようよ」妻「そうはいかないの!実家に顔を出さないと親戚や兄嫁に何を言われるか!」俺「何言われてもいいじゃん」妻「貴方は田舎をわかってない!」


コトメがご主人にDVされたとウチに逃げ込んでは夜中に奇声をあげる。私「子供が怯えるから実家に帰る」旦那「コトメが大変な時に。お前は鬼か!」私「鬼で結構!」


私「家族でやりたいことないの?」夫「実家に子供を連れて行きたい」私「そうじゃなくて、私と貴方と子供で」夫「俺はお前の用事について行ってるのに自由もないのか!」


お嬢様で世間知らずな妻がいまだに実家から援助をもらっている。俺「夫婦で自立すべき。パートに出ろ」妻「なぜ?いいこと尽くしなのに援助を嫌がる理由がわからない」




89: 素敵な旦那様 2005/10/15(土) 15:58:08
>>86
そうだよなー
おれ、進学して家を離れてから、祖母の介護はしなくなったけど
連休とかに帰ると、祖母が「おまえは優しい言葉をかけてくれて
うれしいうれしい」って言うから、
「ばーちゃん、たまに帰ってきて優しくするのは誰でもできるよ。
毎日24時間世話をしてくれる人のほうが本当に優しい人なんだよ」
と解説したんだが、なんか複雑な顔したまま黙っちゃって。
年寄りは扱いにくい(血縁だから、それでも好きだったけど)

94: 素敵な旦那様 2005/10/15(土) 16:13:53
>>89
俺も経験ある。
ばあちゃんに半年に一度くらいしか会わないが
冷蔵庫(ばあちゃん用の小さいやつ)はいつもからっぽにされる
ご飯は少ししか食べさせてもらえない
友達も来られなくされた等

最初は俺も少し信じてしまった
が、後からでたらめだと分かった
介護している俺母の弟嫁大変だろうな
年寄りはもう脳が固まってるんだろうな

101: 素敵な旦那様 2005/10/15(土) 16:29:57
>>94
遠縁のジイサンが死んだとき、枕元に日記があり
「今日はオカズがないので醤油をかけて食べた」などと書き込まれていて
世話をしていた長男嫁さんに虐待の嫌疑がかかったことがあった。

みんなでそのお嫁さんを罵ったが、49日が済んだ頃、ジイサンの遺品の中から「裏日記」とでもいうのか、ジイサンの筆跡で食べたものを逐一書き付けたものが見つかり、それにより、季節のものや、身体のことを考えたメニューを三食きっちり食っていたことが判明した。

枕もとの日記は、どうやら娘や次男三男が見舞いに来たときに
同情を引くネタ本として使用されていたらしい。
もちろん、お嫁さんには親戚一同で謝ったが、もうすべてが手遅れで
お嫁さんはふてくされて誰とも口をきかなかったという・・・・・

102: 素敵な旦那様 2005/10/15(土) 16:32:26
年取ると狼少年なみになるということなんだな…
そりゃ介護なんてできないわな

103: 素敵な旦那様 2005/10/15(土) 16:32:58
そういう介護の大変さなんて
あちこちであるはずなのに
「嫁」だけに押しつけるんだな
昔の世代ってこえぇぇぇぇぇぇ

104: 素敵な旦那様 2005/10/15(土) 16:34:27
>101

で、だれかが、
「まぁ、アンタもそんなに大人げ無くふてくされないで、いつまでも」とか
嫁に言って地雷を巻きまくる悪寒。

105: 素敵な旦那様 2005/10/15(土) 16:35:14
身内同士だと庇いあったりするんだろうが、嫁は他人だから
夫が庇わなきゃ孤立無援になるしかないよな。

106: 素敵な旦那様 2005/10/15(土) 16:35:16
大体ふて腐れるってなんだ?

怒って当たり前なんですけどね。そんなこと。奴隷じゃあるまいし。

108: 素敵な旦那様 2005/10/15(土) 16:36:10
>ふてくされる
って言葉に、嫁を軽く扱っているのが集約されてるな。

110: 101 2005/10/15(土) 16:48:31
>>106
これで最後にしときます(相当すれ違いだし)

その後が問題なんだけども、虐待を疑った時点で
親戚の大人たちは、「ジイサンが醤油をかけてごはんを食べていた話」
をそのまた親戚に電話し、おばさん連中は近所で言いまくり、美容院で
しゃべり、その話をまわりに広めまくった。

その話が事実無根であるとわかってからも、親戚連中は
お嫁さんには謝ったが、近所の人や、美容院の人たちにまで
「あの話はジイサンのでっちあげでした」と伝えることはなくて
結局、お嫁さんは「悪い嫁、ひどい嫁」のレッテルが取れなくて
あとあとまで苦労しまくりだったらしい(お嫁さんは今はもう故人だ)

「ふてくされる」って表現は悪かったな。「憮然としていた」というのが
正しいんだろうが、おれはなんせ当時ガキだったもんで。
おれはただ、「言いふらされた噂が事実でなくても、言われたほうは
ものすごいダメージを受ける」という事実を言いたかっただけ。

111: 素敵な旦那様 2005/10/15(土) 16:50:25
事実で無いことほどダメージは強いんだよ

112: 素敵な旦那様 2005/10/15(土) 16:50:55
>>110
慰謝料を貰ってもいいような話だな

113: 素敵な旦那様 2005/10/15(土) 16:51:30
110乙!
聞かせてくれてありがと。

クラス替えの無いいじめだな、そりゃ。

115: 素敵な旦那様 2005/10/15(土) 17:18:10
ありがとう、最後まで読めさんが泥を被って終わっちまったのか・・・。
家族の揉め事は外に漏らさないよう、親戚に釘刺して置かなきゃ駄目だな。
その前に、親戚には絶対に言わないぐらいの姿勢がいいのか。
介護の嫁さんも好き勝手うわさされそうな気がするが、大丈夫なのだろうか。

116: 素敵な旦那様 2005/10/15(土) 18:23:57
嫁が昔、介護者の悪口
(世話してないとか虐待してるってたぐいの)を言うおばんに
「そういうのって、ほとんどがでたらめなんですってね。
悪口言って自分の劣等感や罪悪感、帳消しにしたい人の」とかまして
年配の親戚からは総すかん食っていたが
若め(だいたい40代以下)の親戚からはGJ食らってた。

今は当事の若め世代が主力になってるから
嫁さんは「頼りになる人」と慕われている。
「敵に回すと怖い人」とも言われているがww

被介護者は本家のばあさん(寝たきり)、介護者は本家の中奥さん、
悪口おばんは確か本家のばあさんの長女だったな。


117: 素敵な旦那様 2005/10/15(土) 18:26:36
>116
そのお言葉、使わせて頂きます。

118: 素敵な旦那様 2005/10/15(土) 18:41:29
>>117

つω