ひだまり速報
53: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 12:24:29
よろしいでしょうか。相談というか愚痴というか、困ってます。 

今まで嫁さんと母親の間にこれといった争いはありません。 
(無かったはず。無かったと思いたい。)強いて言えば昔から同居をしたがる母親と 
同居は避けたい嫁という構図があったくらい。 

引用元: 【既婚男性専用】嫁姑争い Part22


話題の人気記事


激務で夜10時に帰宅しすぐ寝てしまう夫。姉と甥っ子が遊びに来たのにあからさまに不機嫌。私「その態度はどうなの?」夫「家でまで気を遣わないといけないのか?」


6歳の娘が泣きながら「ママが不信心だからお受験に落ちた」私「は???お受験?何のこと?」娘「だってパパとおばあちゃんが」旦那「!」私「…ああそう」


旦那に私の親がやってる病院で働いてもらっているが、恐ろしく仕事ができない。10歳も年上なのに貯金が200万しかない。あまりに能力が低すぎて不安になる


ふらりと家を出て何日も帰ってこない嫁。心配だから連絡くらいくれと何度言っても「大丈夫」と笑って聞く耳持たず。医者を勧めると「私は病気じゃない」と怒る


俺「年末年始は家でのんびりしようよ」妻「そうはいかないの!実家に顔を出さないと親戚や兄嫁に何を言われるか!」俺「何言われてもいいじゃん」妻「貴方は田舎をわかってない!」


コトメがご主人にDVされたとウチに逃げ込んでは夜中に奇声をあげる。私「子供が怯えるから実家に帰る」旦那「コトメが大変な時に。お前は鬼か!」私「鬼で結構!」


私「家族でやりたいことないの?」夫「実家に子供を連れて行きたい」私「そうじゃなくて、私と貴方と子供で」夫「俺はお前の用事について行ってるのに自由もないのか!」


お嬢様で世間知らずな妻がいまだに実家から援助をもらっている。俺「夫婦で自立すべき。パートに出ろ」妻「なぜ?いいこと尽くしなのに援助を嫌がる理由がわからない」



自分の親つかまえてこう言うのもなんだけど、両親はやや依存体質気味。
なので嫁さんが同居を嫌がる気持ちはわからないでもない。
とはいえ俺は一人っ子なんで、いずれはなんとかしないといけない。
この板挟みを抱えたまま遠距離別居でなんとか今までやってきた。
ところがここに来て母親が胆石で手術。これを機にいろいろ噴出してきた。

54: つづき 2005/08/30(火) 12:25:52
何から書いたらよいのかわからない状態ですが
両親は老後の支度をまるで何もしてない様子なのがわかった。
このまま行くとどうあってもうちで引き取り同居は避けられない。
嫁もある程度覚悟はしてくれてるみたいだが、嫁の身になって考えれば
冗談じゃないと思うような経緯もあるので嫁に申し訳ないし、
自分の親ながら情けない気持ちでいっぱいになってる。
加えて嫁も母親も言いたいことは黙ってない性格なので、たまならともかく
一緒に暮らすとなったら多分争いごとは必至。
書いてて気が付いたけど俺だって同居なんてしたくない。
だけど全面的に頼ってくる両親にどう対処したらいいんだろう。
同じようなことで悩んでる人や対処してる人はいないでしょうか?

55: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 12:29:35
>>54

>両親は老後の支度をまるで何もしてない様子なのがわかった
>冗談じゃないと思うような経緯もあるので嫁に申し訳ないし

まさかおまえの両親は、無年金、保険もかけておらず、家は借家、おまけに
借金もあるとかじゃないだろうな?

56: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 12:29:53
なんの準備もしてないのは親の責任。

絶縁だな。

57: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 12:30:38
>>55の内容を具体的に書いてくれるとアドバイスしやすいんだが。

58: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 12:32:42
・今からでも貯蓄をさせる
・医療費は?
・実子であるお前には責任があるから嫁に面倒かけない程度に面倒をみる
・「覚悟をしてくれているみたい」ではなくよく話し合う

59: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 12:35:36
>>53
嫁 親 と 同 じ 扱 い をすれば無問題
それ以上の事は突っぱねろ
生活保護や公的扶助を受けさせればいい

それが出来ないなら離婚されとけ

嫁 の 我 慢 でいいかっこしようと思うなよ

60: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 12:35:48
で、なんで夫に頼らず息子夫婦にやっかいになろうとするんだ?
父親は寝たきりかなんかか?

62: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 12:41:41
父親は何やってるんだよ。
妻が病気になったら一緒に嫁に面倒見てもらう気満々なのかよ。

63: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 12:45:00
何故老後の準備が出来なかったのか、しなかったのかが気になるな。
親とその辺話したか?

65: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 12:54:17
一度同居してしまったら、そんなに困っても公的援助は
後回しにされるから、最後まで別居推奨。
最悪でも近距離別居が吉。
介護の事でも同じ扱いになるからな。

68: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 13:17:00
>>65
これにハゲドウ。
最悪の場合は近距離で市営住宅にでもすませ、生活保護。
あとはお前が様子を見に行けばいい。
集られるのはお前だけで充分。
嫁・子を巻き込むと再び親との生活が待っている。

69: 53 2005/08/30(火) 13:21:23
みなさんのご意見、どれもごもっともで返す言葉もないです。
認めたくないですが一言で言えば両親はDQNというやつです。
ずっと市営住宅で暮らしてきて、オヤジに言わせると
「家賃が上がらないようにあえて収入は増やさないように働いた」
だそうだ。低収入の言い訳なのか冗談なのか定かではないが。_| ̄|○

年金は出ているがそんな状況なので最低ライン。
もっとも年金生活になるとさらに家賃が下がるので今までは
「贅沢しなけりゃ困らない程度」の生活で余裕で暮らしてた。
ただし貯金は今回はっきりしたがほとんんどナシ。
「先のこと考えても仕方ない」からと目先のことだけ考えて本当に
老後のことは少なくとも母親の方は「息子に任せる」つもりだったそうだ。

実は嫁の方は折りに触れて「息子は老後の保険で育てた」と母親から言われてて
何度か嫁からその話は聞いていたのだが、今回入院中に初めて俺自身が母親から
そう言い渡されて初めてこのなんとも言えない嫌な気分を実感した。

70: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 13:27:13
>>69
今、お前が親にビシっと態度で示さない限り、親はお前をたよるぞ。
そして嫁はいずれお前の元から去る可能性あり。
今後の方針だが

「息子は老後の保険で育てた」
と、次にお前が親から言われた時がキーポイント。
わざと怒れ。
「ふざけんな!!そんな事を言う親の面倒なんか、俺は死んでも見ない!!
お前らとは縁を切る!!これからは、親でもないし、子でもない!!」と
ぶちかませ。

んで、絶縁。
これぐらいやれば、親もちょっとは考え直すかもしれん。
つか、親に考え直してもらえない限り、同居も老後の面倒もあり得ない話だからな。

71: 53 2005/08/30(火) 13:29:13
すみません、昼食とってました。
今日は休みとってます。オヤジが使いものにならないので
休暇をとって病院に詰めてました。それも昨日までで帰ってきて今は自宅です。

嫁の覚悟については本人の口から聞いた。といっても
「一人っ子なんだし最終的にご両親の面倒を見ることになる覚悟はして結婚した。
だけどああいう風に何かにつけて全て丸投げお願いねって姿勢でこられると
正直いい気持ちはしないし、だんだん怖くなってきて距離をおきたくなった」
という形で話を聞いただけなので、今もその覚悟があるかどうかは…
ちゃんと話し合ってみます。_| ̄|○

嫁さんの親と同等にという意見には賛同だしそうしたいのはやまやま。
だけど嫁さんの実家はすこぶる金持ちなんです。
老後の貯えも支度もばっちりでしかも元気ハツラツ。
実はうちの両親と歳もそうかわらない。
それなのに自分の母親が何かと年寄りぶるのでそれも恥ずかしく思ってる。

72: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 13:31:50
>>69
そんな親が、お前に寄生虫のようにくっついて、頼りにしている限り、
お前自身の子(いるのかいないのかわからんが)にも、被害が及ぶぞ。

多分、小さい頃から「お父さんとお母さんの面倒は、一人息子のあんたが
みてちょうだいね。一人息子なんだから」と言われてきてたんだろうが。
それは洗脳の可能性あり。

73: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 13:33:44
>>71
いい嫁さんだな。
まあ、それぐらいの覚悟をもってる嫁さんだったのに、
お前の親がひどすぎるんだよな。

嫁さんの実家が金持ちってこともあって、
「嫁の親の金=嫁の金=嫁と結婚した息子の金=親である自分達の金」という
考えも、お前の親にはあるのかもしれん。

74: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 13:34:40
53さ、本気で親に「依存するな!」って言っておかないと
将来は両親を抱えて生きていくことになるんだぞ
嫁は当然逃げるだろうな
今の年寄りが何歳まで生きるか考えてみろ
20年、30年は援助をし続けることになる
そうなったときに53自身は吸い尽くされて何も残ってねーぞ

75: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 13:35:15
>>71
その覚悟って、お前は、嫁を自分の親のための奴隷として
差し出すつもりか?
その覚悟がなかった場合、お前はどうするんだ?

まずは、お前の親が子離れして自立しない限り、老後の面倒を見たり
同居など無理な話だぞ?

76: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 13:35:47
絶縁しろ、、、

悪いが、お前の両親は長く生きるぞ。
そしてお前に、最悪お前の嫁の実家のカネにたかる。たかり続ける。
悪の連鎖はここで切っておけ。

どうしても実親に「育ててもらった恩」があるというのなら、嫁さんと離婚
してやるか、別居婚でもしてやれ。
このまま同居になったら、嫁さんが壊れる。

78: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 13:38:00
嫁の親と同等には夫婦の問題。
自分の親の事には嫁を関らせず対処した方がいい。

言いたくないが、嫁の親にもたかりかねないので、
お前の親と嫁は徹底隔離が吉。

子供に害が及ぶ前に、毅然とした対応をするべき
でないと緑の紙が来るよ。

俺が嫁の親なら、そんな親のいる男には娘と結婚してほしくない。
何か有ったら速攻離婚させるよ。

77: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 13:37:42
>>71
いいアイデアがある。
お前、嫁と離婚しろ。
んで、事実婚状態で過ごせ。
そしたら、お前の嫁はお前の親とかかわらずにすむ。

79: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 13:39:52
>>77
同居なら意味無いんじゃないか?

80: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 13:41:34
>>71
「使い物にならないオヤジ」
というのも非常に気がかりだ。

ちなみに
胆石の手術なんて病院に詰めるほどのことじゃないぞ。

81: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 13:42:25
53はさ、嫁姑争いに書いてるけど
実は53が一番やばいって分かってる?
お前は実子なんだぞ
で、嫁は他人
嫁は離婚で完全逃げ切り可能だが、お前には両親がおぶさってくるわけだ
危機感を持つのは嫁じゃなくてお前の方だろうが

82: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 13:42:33
そうだな。本気で絶縁でもしない限り、
この集り体質の親はずっとお前をあてにして
自分では何もしないだろう。
お前がなんとかしなくったって親は生きていけるよ。
なんたってDQNだから大人しく孤独死なんかしてくれない。

親を死ぬまで援助して、自分達の老後の金がなくなったらどうすんの?
まあ金でカタがつくほど自分が稼げるのなら問題はないがな。
余裕がないなら、保険で子供でもつくっとくかw

85: 53 2005/08/30(火) 13:44:08
いろいろレスいただいて本当にありがとう。
でもどこから返していったらいいかわからない。
なんかもう今回の入院のことで本当に精神的に参った状態。
今回病院には俺一人が呼び出されたんだが出発前に嫁が、俺の母親が
何を言うか予言していてその発言がドンピシャだったのでめげた。
うちの両親のこと本当に気遣いながら、だけどどれだけ同居に対して
嫁を不安にさせてるかが伝わってきたのでなんとかしてやりたい。
だけど親も捨てられるものじゃなし、本当どうしていいかテンパってる。
なんか今自分で書いてても俺うざい感じ。
ちょっとゆっくり読み返しながら考えてみる。

87: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 13:47:40
いきなり現実をつきつけられてビビってるんだろうが
落ち着いたら親のために出来ることと出来ないことを紙に書いてみろ
同居 不可
金銭援助 ○円までなら可
とかそんな感じで
それと嫁のことはできるだけ隔離しておいてやれ
息子と同様に全力で依存してくるぞ

88: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 13:50:47
あのさ、嫁の両親が金持ちなのはそれなりの努力と信頼と(それなりの税金も払って)
投資したり貯蓄したりして、その対価としてこれまで築いてきたもんだろ?
おまえの親が今の状態なのは、おまえが説明したとおりなんだろ?

老後は、これまでのツケだ。

お前家族(おまえとよめさん)がお互いの実家にする支援は同等に。
嫁の実家にしていないこと、お前実家にする必要はない。
してもらったとしたら、それはお前が感謝しなければならないことだ。

89: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 13:56:08
お袋さんはやくよくなるといいな。おだいじに。
そのへんは気の毒だと思ってる。
年寄りで病気すると、不安でおおげさになるしな。

でも、お袋さんの看病をするのは夫である親父さんだろ?

いまどき完全看護じゃないのか? 洗濯物とかってことか?
いい機会だから親父にやらせろ。
親父ができないようなら金払って人やとえ。
その金は親父に請求しろ(踏み倒され覚悟で、とりあえず
ポーズだけでもその姿勢をみせるのが大事)

なにがどうなっても、嫁さんに負担させるな。

90: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 13:58:10
老後の保険で育てた息子にたまたま嫁が来ただけなのに、
なんか勘違いしちゃってんだろな。

嫁がいなかった可能性はもちろん、
息子だって下手すりゃ親より先に逝ってしまう
ことだってありえる話なのに、お前の親は
そういう状況になったらどうするつもりだったんだ?

91: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 14:00:33
自分が倒れないように気をつけろ
このままもし倒れたりしたら、
話し合いもないままになし崩しに
嫁に負担がいくし守れない

親と自分でよく話し合え

92: 53 2005/08/30(火) 14:02:28
えっと答えられるところから。子供は二人います。
小学生で、上の子が来年私立を受験したいと言い出したので
せっせとその資金を嫁さんが貯え中でした。
…で、叩かれそうですが急遽その資金から今回の帰省費用が捻出されました。
なにせ突然だったので。

使い物にならないオヤジの件ですが、図星です。
チンチンごはんマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆なオヤジ
さすがに自分の身の回りのことは自分でやれ!でそうさせましたが
手術前に医者の話を聞かないといけないのですが
「怖いからお前聞いてくれ」と呼び出し。
母親も始めての入院でガクブルになってて「とにかく一緒に病院に寝てくれ」

で、情けない話ですが俺が帰る日
入れ替わりに父方の親戚とこの俺の知らない嫁さんが病院に呼び出されてた。
彼女がこれからしばらく付き添うことになったそうです。
嫁さんも俺もそれ聞いて目眩起こしました。
他所の人にまで迷惑かけるくらいならなんとかしなきゃと
気ばかりが焦るのだけど、実際問題どこから手をつけたらいいのか。
というか、なんでオヤジがやるべきと思われる作業まで
オヤジがやらないのか。母親もオヤジにやらせないのか。
どれだけ言っても聞かない親に俺は今後どうしたらいいのか。
絶縁できるものならそうしたい。
でも実質それで他所の人に迷惑をかける親を見て自分はどうしたらいいのか。
ちょっと興奮してきたので頭冷やしてきます。

93: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 14:05:07
>>92 それ、すげーわ。俺の想像の数倍上をいってる

94: 53 2005/08/30(火) 14:06:31
>>93
俺の想像もはるかに越えていた。
だからこそダメージ大きくて立ってられない。

95: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 14:07:23
>>85
親には育ててくれた恩があるから、親を捨てるわけにはいかないと
テンぱってるようだが
正直、親を捨てる(絶縁)しか解決の道はないと思う。

96: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 14:07:34
>>92

絶縁をすると、お前が今、親に言わないと、お前の親は変わらないぞ。
お前の親が親戚や近所の人に迷惑をかけているのは、
お前のせいじゃなくて、お前の親本人が悪い。

どうしても、お前の親の面倒を見たければ、嫁と離婚してからにしろ。
嫁と子を、巻き添えにするな。

97: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 14:08:47
>>92
………絶縁汁…………
余所の人のことは気にするな。

98: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 14:13:48
53が、嫁に「覚悟を求めている」のは、そういう困った親の
面倒を見て、嫁と子の一生を台無しにする覚悟なのか?

53が、今一番しなくちゃいけないことは、お前の嫁と子を、お前の親から
守ることだぞ。
てんぱってるみたいだけど、嫁と子を守りぬけ。

99: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 14:14:44
入院・手術にかかる金銭的なことは多少なら仕方が無いだろう。
ただしオヤジが元気で動けるのなら、人手は必要ない。
親戚の人にもこなくていいと宣言してオヤジにやらせる。
母親は不自由するだろうが、オヤジをここまで甘やかした自分が悪い。

お前が嫁・子よりも親をとるなら離婚してやれよな。
育ててくれたといっても保険としてだもんな。

100: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 14:14:57
>>92
一番守らなくてはいけないのは誰なんだかもうわかってるよな・・・?

103: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 14:22:18
そういうDQNな親だったら、生活保護を受けるのにも抵抗無いだろうな。
人様の税金で遊んで暮らすことができるんだから。

そんな奴らに税金の無駄遣いするのは癪だけど、自分達の家庭の幸せの方が大事だよ。

106: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 14:27:22
53、皆も言っているが周りの事は気にするな

今、53がすべきことはなんだ?
自分の家庭を守ることじゃないのか?
周りのことは二の次にしておけ。
後々搾取されるだけの関係になりそうな
親に、嫁を縛らせたいのか?
頑張れ、頭に血が上って冷静に考えら
れないかもしれないけれども、今、
きちんとした対処をしなくては大変な事になるぞ。

がんばれ、53

114: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 14:58:47
とにかく、付き添いの件は、遠縁の嫁さんは帰したほうがいい。
以後うちの親が何を言ってきても放置してください、と言明しておく。
父親には、理解できてもできなくても、「お前が看病するしかないんだ」と通告。

金銭面については、たぶん生活保護がベストだと思う。
遠距離なので同居できません、ということで申請する。
同居したら、お前の子供にかけるはずだった費用も、お前と嫁さんの老後の蓄えもむしられるぞ。

120: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 17:34:58
>>85
>だけど親も捨てられるものじゃなし

捨てろ。お前の為だ。

124: 53 ◆OFUzpKii8M 2005/08/30(火) 18:17:33
皆さんの意見何度も読み返してます。
長居するつもりはなかったのですがトリつけてみました。
失敗してたら気にとめないでください。

耳に痛い意見はほとんどが嫁さんから一通り言われてきたことばかり。
歩こうとしてる人に手を貸して一緒に歩くことはできても
自分で歩こうとしない人と一緒には歩けない。
手を出した人も出された人もどっちも倒れる。
みたいなことを言われたことがある。
今は言わんとしてたことがよくわかる。
実際に他人にまですがり出したのを目の当たりにしてショックだった。
考えたくないが俺達夫婦に対する牽制でそんなことするのかな、と憂鬱な気分。

さっきまで人に迷惑をかけるのはやめるように電話で説得してました。
仕方ないの一点張りでとても憑かれました。
遠縁の親戚の嫁さんの元締のオバさん(?なんせその嫁さんが誰なのかわからないので)にも一応電話してお詫びしたのだが意地悪オババの異名を持つそのオバさんにこってり絞られた。

125: 53 ◆OFUzpKii8M 2005/08/30(火) 18:22:46
母親の体調を気遣ってくれる人がいたり
>お前の親が親戚や近所の人に迷惑をかけているのは、
>お前のせいじゃなくて、お前の親本人が悪い。
とか言ってくれる人がいてちょっと泣けてきました。
手術で気弱になるのは仕方ない、順調に回復するといいねと嫁も気遣ってくれつつ
「私に任せろ、と言ってあげられればいいんだけど怖くて言えない。ごめん」
と謝られた。

絶縁なんてそう簡単にできると思えないけど、とりあえず嫁と一緒に
何ならできて何はできないかを紙に書き出してみます。
何から手をつけたらいいかわからない状態なんで。

それからさっきの文章。とっても疲れましたの間違いです。
本当に疲れてるんだな。
ご指摘の通り、病院は完全介護なので何もやることはありませんでした。
話し相手オンリー。これがとにかく疲れた。

126: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 18:23:39
>>124
その「意地悪オババ」って何者なんだ?

128: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 18:36:26
>>126

53の代わりに付き添いをやってくれた、どこぞの嫁さんの
血縁の元締めじゃあるまいか。
で、「うちの姪っ子(?)に何て事させるのよ」と
こってりと搾られた、と。

129: 53 ◆OFUzpKii8M 2005/08/30(火) 18:43:11
それと、嫁を奴隷になんか絶対にさせません。
させない&とても奴隷になりそうにない嫁だけど
実際問題、どうにもなりそうにない両親を前に途方にくれる。
電話でもここに書かれたことを参考に「共倒れになるわけには行かないから
とにかくしっかりしてくれ」と言ったのだが
「仕方ない」と「いいから」しか言わず、オヤジは本当に話にならない。
周囲がそれを許してきたツケと言われればそれまでだが。

130: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 18:44:55
>>129
今は嫁のことより子供のことを考えてほしい。

131: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 18:49:02
>絶縁なんてそう簡単にできると思えないけど

いや、するんだよ

132: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 18:55:07
>>129
自立できないのなら絶縁する でいいんでないの?

133: 53 ◆OFUzpKii8M 2005/08/30(火) 19:13:34
そうです。意地悪オババは今回迷惑かけた他所嫁さんの多分姑か小姑にあたる人。
オヤジの長兄の嫁さん。つまり俺の伯母です。血のつながりはない。

説明しようとしたけどあまりに遠縁すぎてうまく説明できない。
オババには「親の面倒見ない子供なんて価値がない」と言われた。
他所嫁本人に謝りたかった、とうちの嫁さんは悩んでる。

134: 53 ◆OFUzpKii8M 2005/08/30(火) 19:21:30
嫁にも時々指摘されるのだが、俺は子供のことをあまり気に掛けない質らしい。
そんなことないと自分では思うのだが、ここの人達にもそう見えるのかな。
嫁に言わせると自分が親から放置されてたから自分の子供に対しても
あまりあれこれしてやろうと考えないんでしょ、と言われた。
自分ではそう考えていなかったけど。

137: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 19:28:54
>>134
なんというか、子供に関しては
「指摘すればそれなりに考えるけど、何も言わないと気がつかない」

「で、子供のことはどうするの?」と聞かれると
「あ、子供か。そうだなあ……」みたいな。
決して53のほうからは子供の話を振らないというか。

138: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 19:31:45
そんな親なのに親の縁を切れないとは。

141: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 19:34:44
53もちつけ。落ち着いて考えたら現時点でそれほど大きな問題はないように思うぞ。
完全看護なら付き添いは不要。
親父さんは食事はコンビニか病院内の食堂ですれば良い
洗濯だって病院内にコインランドリーがあったらそこで済ませばいい
53は遠距離のようだが、時間の都合のつく時に顔を見に行けば良い
生きるか死ぬかの病状でもなさそうだから、そうあわてるな。

中学受験するならこれから本当に大変になるぞ
53がこんなことでパニクってどうする。頭を整理して頑張れ!

144: 53 ◆OFUzpKii8M 2005/08/30(火) 19:57:15
子供はかわいいし、幸せになって欲しい。
子供を自分や親の犠牲にするなんて絶対に考えられない。
嫁が言うには「子供を楽しませてやろう」という気持ちが乏しいらしい。
俺は親に遊びにつれてってもらった経験がほとんどないから
確かにそっち方面ははっきり言って何も思い浮かばない。
でも嫁さんと子供と一緒に遊びに行くのは心底楽しいし
こういう生活をくれた嫁さんに感謝してる。子供にもだ。

スマン、書いてる途中で夕飯の時間だ。
今日は嫁と今後の作戦会議をたてる。ここの意見も参考に話し合ってみる。

俺自身がそうだったけど貧乏暮らしでDQNの巣窟みたいな所にいた俺が
いい友人や恩師、良い職場、そして嫁さんに出会えたのも
勉強して進学をきっかけに田舎や親元から出られたからと思ってる。
文句たらたらだったけど少ない給料から学生寮の費用は出してくれた親にはその点感謝してる。
そうして手に入れた生活の一方で親が今でも俺より貧乏暮らしというのは
頭では別所帯だから関係ないと整理してもなかなかすっきり片づけられない問題だ。
捨てることと同義ではないと言ってくれてる人もいるが
実際に親戚や親から「貧乏な親だから捨てるんだな」みたいに直接言われるとかなりこたえる。
また混乱してきた。とにかく今は飯にします。
いろいろ聞いてくれて意見出してもらえて、ありがとう。

146: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 20:06:17
今突き放して子離れさせて、公的扶助を受けさせるのは、
お前のためでも親のためでも、共 倒 れ しないためでもあるんだ。
しっかりしろ、情だけに流されるな。

貧乏な親だから捨てるんじゃない、お前が既に親に愛されていない。
捨て育ちって言うんだよそういうの。
独立し結婚した子供に甘える親は、お前に何か有ったときに滅びる。
そのときおまえ自身の家庭も滅びないように、
今突き放して自分たちでやっていくお膳立てをしておけ。
お前が親より先に逝っちまう事もありえるんだからな。

親戚の無責任な発言は無視しろ。
扶養義務もなければ何の責任を取る気もない外野だ。
本当に親が大事なら、今が最後のチャンスだぞ、踏ん張れ。

151: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 20:21:02
146だが、俺は病院の事務職をやっていたことがある。
支払い関係で色んな家族を見てきたが、やはり同じようなことは多い。
親世代の医療費、生活の世話で、子世代がつぶれてしまうんだ。

親の入院先の事務・ケースワーカーに相談して、
受けられるだけの公的扶助の相談をするべきだと思う。
地元の市町村の制度に関しては彼らはプロだ。
公立の病院なら、役人をそこに呼び出してくれたりもする。
慣れてるから、なんでも相談に乗ってもらえるぞ。
安心して打ち明けてみろよ、その方法を薦める。

病院スタッフはその意味で人間関係のプロでもある。
なんでも相談してみ?

152: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 20:23:39
個人的なことに重ねて悪いが、53はACだと思う。
俺も親に縛られて、愛された記憶などないのに、義務感にがんじがらめになっていた。
嫁に色々指摘され、自分が子を持ってわかることも多々あり、ある日親に初めてキレた。
「お前が俺に何をしてくれたんだ!かけてくれた金なら返してやる、しかし受けた覚えのない愛情や恩まで返せるか!!」と。
その場で号泣し、帰りの車中でも号泣し、帰宅して嫁の胸で泣いた。
それで、憑き物が落ちたよ。俺にはあの儀式が必要だった。53も、親に溜まった感情を
ぶつけてみてもいいんじゃないかと思う。呪縛が解ける瞬間てあるからな。

153: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 20:48:40
>>152
いい嫁さんと会えてよかったな。

154: 素敵な旦那様 2005/08/30(火) 20:52:08
>>152 おまえさんなら、嫁さんも子どもも幸せにできるな。ガンガレ。

178: 53 ◆OFUzpKii8M 2005/09/01(木) 01:34:44
2ちゃんに書くの初めてでこんなにレスつくと思ってなかった。
意見を出してもらえてありがたいのと
何から書いたらいいかわからなくなって怖い気がしてます。
まず、今回どうして2ちゃんに書く気になったかというと
実は最初に嫁さんが書いたかもしれない文章を見た。
帰省する日に電車の時間を調べようとして履歴に
「書き込みました」を見つけてその近辺の履歴を読みあさって見つけた。
嫁さん普段はすごく口悪いです。その嫁さんがトーンをかなり押さえて
同居の心配を語ってた。これが攻撃的だったり文句だけならそっちに
目がいったと思うけど、こんな状況なんで俺や親のこと気にかけて
言い出せないみたいな話だったから逆に彼女の同居に対する不安の
真剣さみたいなのがすごく伝わってきた。

179: 53 ◆OFUzpKii8M 2005/09/01(木) 01:36:19
母親のアクションが嫁が心配した通りだったのもこたえた。
嫁は俺の親のことよくわかってんだなーと。母の弁も
今までは聞き流せていたようなことが今回はひっかかった。
自分は親の老後を現実的に考えてなかったとつくづく思った。
病院では時間はやたらとあったが考えは少しもまとまらず
(今思うとその段階では「将来の引き取り同居は避けられないけど
絶対嫁姑争いになるな。」くらいしか考えてなかったと思う)
こういう事は相談できる相手も簡単にはいないし、ふと俺も
2ちゃんで聞いてみようかなと割と軽い気持ちで書いてしまった。

思った以上に参考になる意見を貰え考えさせられた。
レスを読んでるうちに俺自身が「同居は避けられない」
という考えにとらわれてることに気付いた。
その前にやることがあると教えられた気持ちだ。
同居を避ける方向でやれることをしよう、ということになった。
具体的な話はこれから嫁さんと相談して決めていく。
書く時間も2ちゃん見る時間もとれなかったからこんな時間ですが
ひとまず報告というか、顔出ししときます。
ご質問があった部分にレスしたいですが今とにかく眠い。
レス途中で倒れたら許してください。

181: 53 ◆OFUzpKii8M 2005/09/01(木) 01:53:19
あと、嫁(と思われる人)の板はここ同様気掛かりで
ずっと、こっそりチェックしてます。
俺が2ちゃんに書いてること知らせてる人がいてすごく焦りました。
こんなに簡単に見つけられるものだとは思わなかったので。
かなり動揺してそれもあって何書いていいかわからなかったよ。

本人かどうかは今のところ怖くて確認できないし確認したくない。
俺が書いてるところ見られると思うと恥ずかしいし
(普段は俺とか嫁とか言わないし、万が一を考えてかなり
嫁のこと持ち上げて書いてるのが彼女にはバレバレだろうし)
そう考えると嫁の方も同様に恥ずかしがるんじゃないかなと思ってる。
今となっては嫁に読まれるのも時間の問題と思うが。
嫁は今は忙しいんでPC自体立ち上げてないっぽいです。
明日から新学期だし。なんとか嫁をPCから遠ざけておけないものか。
と、往生際の悪い俺。

180: 素敵な旦那様 2005/09/01(木) 01:46:45
少し遅かったが、気付く事が出来たのは良い事だし
これからお前さんが良い方向へ向ける事も出来るんだし
あんま根詰めないでガンガレよ。

182: 53 ◆OFUzpKii8M 2005/09/01(木) 01:54:42
>>180
ありがとう。なんか人の情けが身にしみるよ。

183: 素敵な旦那様 2005/09/01(木) 01:56:50
気持ちは分かるが、それも良い機会だと思う
どっちにしても1人で決められる話でもないし。
まずは2ちゃんって事じゃなく
聞いた話って初めてみればいいんじゃないか。

184: 素敵な旦那様 2005/09/01(木) 02:03:48
そうそう、問題を先延ばしにしてたって解決しない。
結局いつかは真剣に考えなきゃならない事だった。
お前さんはそれから逃げてただけ。
今は、目の前にある問題と向き合う事ができるようになったんだな。

嫁さんも、真剣に問題と取り組もうとしてるお前さんを見て嬉しいはずだ。
頑張れよ。嫁さんだけに我慢させるような事だけはするな。
自分の家族は親ではなく、嫁さんであるという事を忘れずにな。

185: 素敵な旦那様 2005/09/01(木) 02:04:41
これからが大変だろうけど、お前を選んでくれた嫁のことを大事にして、
二人で一緒にがんばっていけよ。

いろいろあって疲れてるだろ。無理してレスすんな。

186: 素敵な旦那様 2005/09/01(木) 02:08:25
ゆっくり寝ろよ。
体を休めて、明日からまた頑張れ。

187: 53 ◆OFUzpKii8M 2005/09/01(木) 02:11:56
アダルトチルドレンを心配してくれた人
自分ではそうは思えない。というか自分ではわからない。
その辺は医者に診断してもらうしかないと思うが、自分の考え方を
親だけに起因してるとはあまり考えられない。
前回書いた時は何から書いたらいいかわからなくて
あんまり関係ない自分のこととか書いて読み返しても
ちょっと変だった。

それから母親はオヤジの両親を看取ってます。
とはいえ昔の人間なので期間は短いですが。
2年はかからなかったはず。
あと高校入学の年に母方の親戚の年寄りを預かったことがある。
母親にしてみれば自分ばかりが苦労して、と
ワリを喰った気持ちになるらしい。

188: 53 ◆OFUzpKii8M 2005/09/01(木) 02:18:53
夜遅いのにまだ見てる人が結構いてびっくり。
本当にいろいろとありがとう。

逃げてたつもりはなかったけど、先延ばしにしてたと今は思う。
何の解決にもなってなかったし結果的にそれが原因で
嫁さんとは何度かバトルをすることもあった。
そのバトルで少しずつ夫婦の距離を縮めた部分もあると思うが。

189: 素敵な旦那様 2005/09/01(木) 02:20:34
いろいろ怒涛のような8月だったんだな>53
おつかれさん。

おまえさんが体調こわしたら、嫁さんも子ども達も心配するぞ。
心休まるときではないから、余計にちゃんと食べてちゃんと寝るっていうのを
無理やりでもいいから実行して、体調管理していってやれよ>自分のために

190: 素敵な旦那様 2005/09/01(木) 02:21:45
また、どこかの2ちゃんで、自分がアドバイスや経験を語れるような場を見たら
こんどはおまえがそこで、どこかの誰かに何かいえることを言ってやればいいじゃん?
そんなかんじの2ちゃんねらー誕生@53

191: 素敵な旦那様 2005/09/01(木) 02:57:43
>逃げてたつもりはなかったけど、先延ばしにしてたと今は思う。

この部分をまず嫁さんに詫びて、これからの自分を見ていってもらえるように
話せるといいな。これから幸せにしていかなければいけないのは誰か、それは
嫁さんと子どもだよ。おまいならできそうだ。がんがれ。

193: 素敵な旦那様 2005/09/01(木) 11:58:18
>母親にしてみれば自分ばかりが苦労して、と
>ワリを喰った気持ちになるらしい。

自分が苦労したから子供(特にその連れ合い)にも苦労をさせないと
気が済まないってところがガンだな。
普通は自分が苦労したから子供には同じ様な苦労はさせたくないと
思うもんなんだよ。

194: 素敵な旦那様 2005/09/01(木) 13:08:45
>193
不幸の連鎖だな。
あと、子に自分より幸福になることを許さない親というのもいる。
親より子が幸福になりそうだと、必死に足を引っ張り
不幸になり過ぎると、嬉々として手を貸そうとする。
子を自分の支配下に置きたいという願望のあらわれだ。

>>53 の親も53が自分より恵まれた生活をするのが腹立たしいのかもな。
哀れっぽく同情をひいたり不孝者と罵ったり、親戚総動員で53を自分たちと
同じ世界に留めようとしているのかもしれん。

195: 素敵な旦那様 2005/09/01(木) 13:23:57
>>194
「平気で嘘をつく人々」って本に書いてあったな、
そういう話は……。
子どもを「愛している」と言いながら、どんどんドツボにはめてく親の話だ。
それも無意識に……。
53,頭が沸騰しそうになったら一度読んでみることを勧める。
お前さんの親にピッタリ当てはまるパターンが満載だ。