ひだまり速報
915: 十六茶 ◆8KoKzN/tRI 2008/02/27(水) 15:45:03
すまんが意見を聞かせて欲しい。 

・詳しい悩みの内容 
793を読んでもしかしたら自分も熟年離婚される危険性大かもしれないと 
突然危機感が湧いた。 

引用元: 【口先なら】逃げられ寸前男の駆け込み寺 236 【何とでも】


話題の人気記事


激務で夜10時に帰宅しすぐ寝てしまう夫。姉と甥っ子が遊びに来たのにあからさまに不機嫌。私「その態度はどうなの?」夫「家でまで気を遣わないといけないのか?」


6歳の娘が泣きながら「ママが不信心だからお受験に落ちた」私「は???お受験?何のこと?」娘「だってパパとおばあちゃんが」旦那「!」私「…ああそう」


旦那に私の親がやってる病院で働いてもらっているが、恐ろしく仕事ができない。10歳も年上なのに貯金が200万しかない。あまりに能力が低すぎて不安になる


ふらりと家を出て何日も帰ってこない嫁。心配だから連絡くらいくれと何度言っても「大丈夫」と笑って聞く耳持たず。医者を勧めると「私は病気じゃない」と怒る


俺「年末年始は家でのんびりしようよ」妻「そうはいかないの!実家に顔を出さないと親戚や兄嫁に何を言われるか!」俺「何言われてもいいじゃん」妻「貴方は田舎をわかってない!」


コトメがご主人にDVされたとウチに逃げ込んでは夜中に奇声をあげる。私「子供が怯えるから実家に帰る」旦那「コトメが大変な時に。お前は鬼か!」私「鬼で結構!」


私「家族でやりたいことないの?」夫「実家に子供を連れて行きたい」私「そうじゃなくて、私と貴方と子供で」夫「俺はお前の用事について行ってるのに自由もないのか!」


お嬢様で世間知らずな妻がいまだに実家から援助をもらっている。俺「夫婦で自立すべき。パートに出ろ」妻「なぜ?いいこと尽くしなのに援助を嫌がる理由がわからない」



・最終的にどうしたいのか
現時点では特に問題ないと思っているが、
もしかしたらそれは自分だけかもしれないので、
嫁の心が離れないようにするにはどうしたら良いか相談に乗って欲しい。

・相談者の年齢と職業、収入
48才、公務員(夜勤あり)、約700万

・配偶者の年齢と職業、収入
42才、一応専業だけど短期バイトをしているようだ。年間20~30万ぐらい?

・子供の有無、いるなら人数と年齢、性別
息子2人、高2と高3

・住まいは持ち家か賃貸か
持ち家。嫁と共同名義。

・親と同居かどうか
近距離別居。自分の実家は車で5分、嫁実家は徒歩圏内。

・結婚年数 21年

・離婚歴がある場合はそれも記入
両方とも離婚歴なし。
浮気暴力なし、借金は住宅ローンが残っているだけ。
タバコは吸わない、酒は家で缶ビール1本程度。薬物等ももちろんなし。

916: 十六茶 ◆8KoKzN/tRI 2008/02/27(水) 15:45:26
嫁はかなりしっかり者で、家事もこまめにやっていて料理は完璧と言っていい。
金銭感覚もしっかりしていて子供が出来るまで嫁も仕事をしていて、
ガッツリ貯めて頭金にしてマンション購入。
子供たちも非行に走ることなく公立高校に通っていて、
上の子は関関同立レベルの大学に合格、現在国公立の結果待ち、
下の子も来年国立大学受験予定。2人とも塾予備校なしで、
嫁のサポートで勉強している。
恥ずかしながら自分は関関同立レベルより下の大学卒だが、
それに関して嫁は何も言わないどころか、あそこは面倒見の良い私立だから
そこを受験しても良いと思うなどと息子に言っていたのも聞いている。
嫁自身、高校まではかなり成績優秀だったようだが、
芸術系大学卒なので大学の偏差値でどうこう言ったことはない。

共稼ぎ時代から、自分はほとんど家事を手伝ったことがない。
年末の大掃除なども嫁がいつのまにかすませているので自分の出番はない。
ここ何年かは息子に手伝わせるようなこともあるようだが
基本的に嫁一人でなんでもやってしまうし、嫁自身も誰もいない時にすませる方が早いと言う。
自分が手伝う家事はゴミ出しをたまにやる程度。
(ゴミ出しも息子がすることが多い)
嫁は家にいて家事子育てをするからお父さんは外で稼ぐの担当として
役割分担してるから、と言うのが嫁の言い分。
しかし、ここなどを読むと本当にそれが本音なのか自信がなくなってくる。

917: 十六茶 ◆8KoKzN/tRI 2008/02/27(水) 15:46:45
息子たちの子育てもほぼ嫁一人でやってきたようなもので、
一度嫁が免許の更新で子供を見ててと言われ、一人で2人を見るのが大変だったので
実家に連れて行ったら、目を離した隙に下の子が階段を勝手に上り落ちて怪我。
幸い打撲程度ですんだが嫁激怒。
以来、自分に子供を預けて外出することはほぼ皆無。
栗拾いに連れて行った時も、嫁が上の子についているからと
下の子を見ていた時、いつのまにか下の子がいなくなり迷子にさせたこともある。
幼稚園ぐらいの時だったかな?この時も嫁激怒。
小学生になってから、釣りに息子2人を連れて出かけたところ(嫁は反対していた)
上の子が川にはまって怪我はなかったもののもし流されていたら大事になった!と
また嫁激怒。
以来、息子たちと出かけることはなくなった。
映画だとかイベントだとかにはずっと嫁が連れて行っていて自分は一緒に行ったことはない。
その時の思い出話で息子2人と嫁が盛り上がっても入って行けない。

息子たちが小学校3~4年生ぐらいになった頃から、息子たちに留守番させて年に1回か2回、アイドルのコンサートに出かけるようになった。
夕食はカレーなどを作って行き、電磁調理器で暖めるだけにして
自分が帰宅したら息子が世話してくれる。
ずっと行きたかったけど、子連れで行くと回りの人に迷惑をかけるし、実家に預けるのも嫌なので(嫁母は子供を預けて遊びに行くなど言語道断な考えの人らしい)
息子がある程度大きくなるまで我慢していたと言う。
一度、嫁がコンサートに行って留守中に生ものの配達が来て(なんか当選したらしい)
帰って来たところで、ちょっと食べたいから調理してと言ったら泣かれた。

918: 十六茶 ◆8KoKzN/tRI 2008/02/27(水) 15:48:11
また、何年か前に年末に嫁がインフルエンザに罹り、大晦日から寝込んだ。
お節は中止(毎年嫁が手作りしてる)それは仕方ないけど食べる物に困るから
大晦日は寿司を買って来て息子と食べ、元旦から3日ほどは息子らと自分の実家にお世話になった。
(夜には帰って来ていたので泊まったのではない。近くだし)
この時も嫁は、誰もいなかったらずっと寝てられるから助かる、と言って、
後で自分の親にお礼を言っていたぐらいだったのだが、
793の話を読んでいると違うのだろうか?

嫁はここ何年か冗談めかして「夢は一人暮らし」と言う。
「人の世話をして人の都合で動かなくて良い、自分のことだけですむ一人暮らしっていいよね」と。
「わしは?」と聞くと笑うのだが…。
また、上の息子が受験が終ったら嫁に簡単な料理を習うようで、何を作ろうかと楽しそうに話してるし、下の息子もやると言って3人で盛り上がってる。
下の息子が嫁に仕込まれたのか、自分に対して、ゴミは自分で捨てろとか
お菓子は食うなとかいろいろ行って来る。
生意気に言うのではなく親父しっかりしろよって感じで笑うのだが、
時には嫁より口うるさい。

親子仲も悪くないし、嫁とも普通に仲良しだと思っているのだが、
ふと思えばよく嫁は「ごめんね、旦那いらずな嫁で」と言う。
確かに電化製品の配線から家具の組み立てまで嫁はなんでもこなしてしまう。
高いところの掃除も、今まで椅子を使ってたけど息子の背が高くなったんで
息子に頼めるから助かるわ、とも言ってた。

これって、内心熟年離婚を決めているのだろうか?
793の話を読んで、突然不安になって仕方ない。

919: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 15:51:49
>>918
どうしてほしいか要点まとめよーな。

920: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 15:54:16
まず、大学がどうだこうだの話題が一番最初に出てくることに
非常に疑問を感じる。夫婦の間において、子供がどんな大学に
入学したかが一番最初にくる重要事項という潜在意識があるとしたら
大きな行き違いが夫婦間にあると思われる。

嫁に子育てや育児をある程度まかせているのは
嫁さんが専業なので、そんなに責められるべきことではないが、
夫婦共通の話題がないとしたら、嫁が外に楽しいことを
見つけた途端に、全く相手にされなくなるか
旦那いらないと言い出すかは保証の限りではない。

それから、その具体的に自分語りをぐずぐず書くような
女々しいくせに、男ぶって、家のことをしてこなかったような
無神経さは、女性には嫌悪されると思う。
退職金出るまでは、離婚はないと思うから、今から真剣に
がんばればいいんじゃね?

921: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 15:54:59
>>918
子どもが成人もしくは大学卒業と同時に離婚コースだろうな
駄目な男だけど稼ぎあるし子どももいるから一緒にいるんだろw
自分が嫁の立場だったらどうするべきか考えれば、どうするべきかわかるはずだけどな
いい年して、仕事以外何もとりえも無いなんてな・・・嫁の苦労もわかるような気がする

922: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 15:55:17
子供の怪我や病人放置はヤバイな。料理してもマイナス要因だ。
子供が独立した時か定年になったときいわゆる濡れ落ち葉離婚って奴が来るかもな。
それ以前に父親としていい年してゴミや菓子で子供の注意されるって恥ずかしくないか?

923: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 15:55:53
それだけだと何とも言えない。
父親を立てる母親、と言った印象しかないかな。

「夢は一人暮らし」は、息子たちがいずれ一人暮らしする事で、
自分の人生には無かった要素が身近に感じられたから、とも取れるが、
「人の世話をして人の都合で動かなくて良い、自分のことだけですむ一人暮らしっていいよね」
はなかなか危機感を憶える言葉だと思う。

休日にでも「一緒に家事がしてみたい」と教えを乞うのはどうだろう?
理由はなんでもいい。でっち上げでもかまわない。
「単身赴任経験者に最低限の家事は出来るようになっとけ」とか
そんな当たり障りの無いモノで大丈夫だろう。

924: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 15:55:54
>>918
熟年離婚の何が嫌なの?
家事してくれる人がいなくなるから嫌なの?
財産持って行かれるから嫌なの?

925: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 15:56:37
典型的な濡れ落ち葉乙!
家事を少しずつ出来るようにしとけば良いと思うよ
離婚されなくても嫁さんが病気とかになった時の為にね

926: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 15:57:08
>>917あたりを読んでの疑問なんだが、家族全員でどこかに出かける機会って、
今は全然ないのか?

> 一度、嫁がコンサートに行って留守中に生ものの配達が来て(なんか当選したらしい)
> 帰って来たところで、ちょっと食べたいから調理してと言ったら泣かれた。

泣く理由がよく分からない。
生ものを冷蔵庫に入れずに放置でもしたのか?

929: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 16:00:28
>>926
年にたったの一度か二度の気晴らし、
夢の時間なんだろ>コンサート

感動の余韻に浸りたいのに、
家に帰るなり女中の現実に引き戻されてorzってこと。
喪前もヤバスw

933: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 16:03:54
>>929
納得した。俺もやばいなー。

928: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 15:58:53
ここまで亭主立ててやりくり上手の嫁をもったいない。
ところで実家に行った時病人の飯はどうしたんだ?

930: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 16:00:31
>>918
離婚を決めてるかどうかは嫁さんの心の中にしか回答はないだろう。

俺は思うんだが、この種の問題は、できるとかできないとか、やってるとかやってないとか 現時点が問題の核心ではないと。
嫁さんによっては、自分ができるだけやりたいという場合もあるし。
それよりも、お前自身は、自分が生きていくのに必要なことが全くできない自分が怖くないか?
できない事は、相手の都合も事情も考えずに人に頼む自分が嫌じゃないのか?
自分がやりたくない時(疲れてるとか病気とか)は、相手もやりたくないと思わないか?
自分が疲れてる時に、黙って茶を淹れてもらえたら嬉しくないのか?
自分が手が回らないことをそっとフォローしてもらえたら嬉しくないのか?
仕事場で、黙ってそう動いてる奴を尊敬も評価もしないのか?

そういった考え方が言動に出る。
その言動で、お前の価値観が評価されてる。仕事でも同じだろう。
相手をねぎらったり感謝したり評価したり、自分もできないと困ると努力したり、
そういう姿勢があれば、現実にほとんどをやるのが嫁さんでも問題はないだろう。
将来、嫁さんが倒れたらどうするんだ?
何もできなくて、入院したり身体が効かない嫁さんが、たとえ態度で怒らなくても、
気を揉ませたり困ったりさせたいのか?
そういう時こそ安心させてやりたいと思うなら、そういう行動原理を身に付けるしかない。

934: 十六茶 ◆8KoKzN/tRI 2008/02/27(水) 16:04:17
まったくもって今まであまり何も考えてなかった。

今からでも家事を少しずつやったり、
嫁と共通の趣味を持った方が良いのだろうか。

>>924
退職後は嫁と一緒に旅行したりしたいと思っている。

>>926
自分にもよくわからんが、なんで出かける日に生ものが届くんだ?と聞いたら、
日にち指定じゃないし当選した商品だから今日に届くなんて思わなかったと。
腐るといけないし、とりあえず処理して冷蔵庫に入れないとダメじゃないかと言って、
そのついでに少し食べたいと言った。モノは牡蠣。

>>928
何も食べてなかったようだ。ポカリだけ枕元に用意してた。

935: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 16:05:08
家事はともかく、育児に一切関わってないのはヤバイな。
本当に忙しくて関わりたくても関われなかったのではなく、
信用できないから関わらせないって方向に持っていかれてるところがヤバイ。

トラブル以降、十六茶と子供だけで出かける事はなくなったそうだが、
十六茶と嫁と子供2人で(つまり家族だけで)レジャーとかもなくなったのか?

939: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 16:07:18
家事育児を全て任せっぱなしにしてるわりに、
「俺は働いてお前らを養ってる!」って威張れるほどの年収じゃないしなあ

941: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 16:09:01
何にしろ簡単な料理の仕方、掃除機の使い方、洗濯機の使い方くらいは
「俺もそれくらいは出来るようになっておきたい」
と言って教えてもらうべきだ
熟年離婚を心配しているが、もし嫁さんが脳梗塞とかで十六茶より先に
動けなくなったらどうするんだ?
とっとと施設に入れるのか?それとも息子の嫁に丸投げか?
そういうケースだってあるんだぞ?
自分が捨てられて困る事より先に、嫁に万一の事があった時を考えて
この機会に改善してみろ

942: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 16:09:23
>>934
したい、と思ってるじゃなくて
何が嫌なのかを聞いてるんだが。
旅行行くならもう子ども大きくなったんだから離婚してからでもいいじゃん。
今のままだと家事してくれる人がいなくなるのが嫌だからと言ってるように見えるんだが。

961: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 17:01:09
旅行って日常から離れて上げ膳据え膳したりしたいものじゃん? 

それなのにたとえばお茶入れるのは嫁だとか、 
服はいちいちたたんでやらなきゃいけないとか 
ぷらっと旅先でウインドウショッピングがしたいのにゆっくり見れないとか 
そんなことがあったら夫婦で行くより一人で旅行に行きたいと思っちゃうんだが 
そういうのは考えたことある?

943: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 16:09:35
>  何も食べてなかったようだ。ポカリだけ枕元に用意してた。

「元旦から3日ほど」って言っていたよな。
その間病人にポカリだけ?それって虐待だろ。
絶食じゃなけりゃ、粥だけでも食わせてやらなきゃ。
絶食なら点滴に連れてかなきゃいかんし。
その間に自分はうまいもの喰ってたんだろう。確かに冷たい男だな。

944: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 16:09:42
嫁がいくら笑顔で誰もいない方が気が楽なんて言ってても、
インフルエンザで体が辛い病人の枕元にポカリ一本置き去りにして、
あっけらかんと「何も食べていなかったようだ」とか言える神経がよくわからない。

ええと、心配にならないか?
お前の嫁ってターミネーターみたいに不死身だとか思ってるのか。

嫁が体調崩したら、治るまで心配でたまらなくなるタイプのせいか、
この手の輩がどうも理解不能だ。

945: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 16:11:12
>>934
> 家事を少しずつやったり

手伝ってやる!と大きな顔するためにやるならやめとけ。
自分のために教えてもらえ。
一人で生きていけないなんて、人間の尊厳に関わるぞ。

946: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 16:12:14
高齢の関係修復は半端なくむずかしいからね

一度嫁に真意聞きだして無理っぽかったら
老人ホーム入居の貯蓄始めたほうがいいぞ。

947: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 16:12:40
熟年離婚はほぼ無い。ATMとして機能してるし年金も確実だろうし。
ただ、離婚と同等なくらいの家庭内別居は予想できる。

949: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 16:15:21
普通大丈夫じゃなくても「大丈夫だよ」と言うよな。
額面通り受け取るやつ大杉。

951: 十六茶 ◆8KoKzN/tRI 2008/02/27(水) 16:16:36
いろいろ辛口意見ありがとう。
痛いところをつかれて正直ツライが、それだけ自分が甘かったってことだと
真摯に受け止めたい。

>>930
確かにそのとおりだ。
他の人も言ってるとおり、突然嫁が病気になったり事故死って可能性もあるしな。

嫁実家の手伝いに行ってる嫁から帰って来るとメールが来たんで落ちます。
また夜にでも覗きに来るつもりだが、それまでいろいろ考えてみる。

953: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 16:19:55
>>951
結局、家政婦に逃げられたくなかっただけか。
公務員なんだから老後は安泰なんだろうし
定年後くらい嫁さん自由にしてやれよ。
自分のパンツくらい自分で出せるようになっとけ。

954: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 16:30:51
俺の親父みたいな奴だな。
うちの親父はお袋から三行半叩きつけられる前に、
遊びに来ていていた従姉妹からガツンと言われて目覚めたが。
自発的に料理教室通ったりお袋に家事習ったりし始めて、
今では自分で何でも出来る。
お袋は以前は熟年離婚するって言い張ってたが、
今ではそんな気はなくなったようだ。

まあ、がんがれ。
今から頑張れば、うちの親父みたいに何とかなるかもしれんから。

955: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 16:38:02
しかし、専業主婦が熟年離婚とは、長い老後どうやって食っていくんだ?
DVとかさしせまった理由があるわけでもないのに。

957: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/27(水) 16:40:40
十六茶の嫁さんみたいなタイプならがっつり貯めてるだろうし、
慰謝料もらって、財産分けて、年金分割で食っていけるんじゃないか?