ひだまり速報
8: 名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 18:03:49
以前子供の運動会にトメを呼んだときのこと。 
見事なまでに子供の競技を見てなくて、あぜんとした。 

引用元: ■偽両親に今までにされたイヤなこと 18■


話題の人気記事


激務で夜10時に帰宅しすぐ寝てしまう夫。姉と甥っ子が遊びに来たのにあからさまに不機嫌。私「その態度はどうなの?」夫「家でまで気を遣わないといけないのか?」


6歳の娘が泣きながら「ママが不信心だからお受験に落ちた」私「は???お受験?何のこと?」娘「だってパパとおばあちゃんが」旦那「!」私「…ああそう」


旦那に私の親がやってる病院で働いてもらっているが、恐ろしく仕事ができない。10歳も年上なのに貯金が200万しかない。あまりに能力が低すぎて不安になる


ふらりと家を出て何日も帰ってこない嫁。心配だから連絡くらいくれと何度言っても「大丈夫」と笑って聞く耳持たず。医者を勧めると「私は病気じゃない」と怒る


俺「年末年始は家でのんびりしようよ」妻「そうはいかないの!実家に顔を出さないと親戚や兄嫁に何を言われるか!」俺「何言われてもいいじゃん」妻「貴方は田舎をわかってない!」


コトメがご主人にDVされたとウチに逃げ込んでは夜中に奇声をあげる。私「子供が怯えるから実家に帰る」旦那「コトメが大変な時に。お前は鬼か!」私「鬼で結構!」


私「家族でやりたいことないの?」夫「実家に子供を連れて行きたい」私「そうじゃなくて、私と貴方と子供で」夫「俺はお前の用事について行ってるのに自由もないのか!」


お嬢様で世間知らずな妻がいまだに実家から援助をもらっている。俺「夫婦で自立すべき。パートに出ろ」妻「なぜ?いいこと尽くしなのに援助を嫌がる理由がわからない」



なにしてたかというと、旦那に対して、孫よりも私を見てと言わんばかりに、
自分と息子だけがわかる、運動会とは全く無関係の話題で語り合おうと必死になってた。
旦那もあからさまにスルーしてたものの、やはり集中できず、怒ってた。
その翌年、トメはそろそろ運動会という時期に電話をしてきて、
応援する人が少ないと子供がかわいそう、だから私が行ってやる、と、
なぜか上から口調で言ってきた。もちろん断った。
実はトメ、息子(旦那ね)の運動会には1度も行ったことがない。
つまり、トメの中では子供や孫の運動会は基本的にどうでもいいこと。
それでも行く気満々、呼ばれて当然て発想になるトメは…。
もう絶対に呼ばないけど、やっぱりこの時期になると思い出してブルーになる。

9:名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 18:39:41
一回も行ったことないって…マジかよ。
孫も不憫だけど、それ以上に夫の心中いかばかりかと。
誕生日とかクリスマスもスルーされてたりしたら可哀想すぎるな。

10:名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 20:52:32
自分が主役になれない場所には興味ないんじゃね?

11:名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 21:06:17
だったら運動会の応援なんかに来ないと思うのだが…

12:名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 21:09:08
息子ちゃんが相手してくれると思ったんだろ。

13:名無しさん@HOME 2007/05/22(火) 21:42:10
嫁子そっちのけで息子たんとラブラブなア・タ・シv
くらいのドリームかましてそうだな

18:8 2007/05/23(水) 18:43:40
8です。レスありがとう。
9さんビンゴです。旦那は40過ぎた今でもクリスマスの時期は辛いそうです。
つきあってるころも、子供が生まれる前も、今も、
今年のケーキはどこのにしようとか、プレゼントなに欲しい?とか、
普通にやってくれてますけどね。
トメは自分の還暦のときは、「私今年還暦なのよー」とアピール、
なにかしてくれ光線を出してきやがりましたよ。びっくりですわ。

19:名無しさん@HOME 2007/05/23(水) 19:20:23
>>18
私もこどもの頃たんじょびークリスマススルーされた。
うちは貧乏だったからなんだけど。
運動会は仕事じゃなければきてくれた。
まぁあんまり気にすんな
してもらいたかったことを自分の子にしてあげてください

20:名無しさん@HOME 2007/05/23(水) 21:45:12
>>18
そういう状況で大人になるとさ、子供が愛されて育つのを幸せに感じる半面、
自分を惨めに感じてどうしようもなくて苦しむ人もいるんだよね。
旦那さんは、全部わかって受け止めてくれる奥さんと出会えてよかったなあ。

21:名無しさん@HOME 2007/05/24(木) 10:44:19
>>18
赤い棺桶でもプレゼントすりゃよかったな。

22:名無しさん@HOME 2007/05/24(木) 11:22:11
世間ではよく「子供を持つと親のありがたみがわかる」っていうけど、自分の子を持って、その子が成長していく過程で、自身の親が毒親だったと気づく場合もある。
毒親にされた事とか言われた事とか、自分の子には絶対できないというような事が、次々とフラバしてくる。
こっちももう大人だから、その時々に自分の感情を押さえつけたり、なんとか消化したりするけど。
子供の成長に合わせて、自身のフラバやら負の感情やらは、増えて行く感じがする。
>>8さん、どうかダンナさんを支えてあげて下さい。