ひだまり速報
741: 名無しさん@HOME 2006/11/13(月) 17:19:03
長男の夫と結婚、同居しはじめて三ヶ月辺りから義両親の嫁いびりのようなものが始まったんだけど、「妊娠したら出生前診断を必ずして女だったら堕ろせ」 と言われたこと。 

引用元: ■偽両親に今までにされたイヤなこと 15■


話題の人気記事


激務で夜10時に帰宅しすぐ寝てしまう夫。姉と甥っ子が遊びに来たのにあからさまに不機嫌。私「その態度はどうなの?」夫「家でまで気を遣わないといけないのか?」


6歳の娘が泣きながら「ママが不信心だからお受験に落ちた」私「は???お受験?何のこと?」娘「だってパパとおばあちゃんが」旦那「!」私「…ああそう」


旦那に私の親がやってる病院で働いてもらっているが、恐ろしく仕事ができない。10歳も年上なのに貯金が200万しかない。あまりに能力が低すぎて不安になる


ふらりと家を出て何日も帰ってこない嫁。心配だから連絡くらいくれと何度言っても「大丈夫」と笑って聞く耳持たず。医者を勧めると「私は病気じゃない」と怒る


俺「年末年始は家でのんびりしようよ」妻「そうはいかないの!実家に顔を出さないと親戚や兄嫁に何を言われるか!」俺「何言われてもいいじゃん」妻「貴方は田舎をわかってない!」


コトメがご主人にDVされたとウチに逃げ込んでは夜中に奇声をあげる。私「子供が怯えるから実家に帰る」旦那「コトメが大変な時に。お前は鬼か!」私「鬼で結構!」


私「家族でやりたいことないの?」夫「実家に子供を連れて行きたい」私「そうじゃなくて、私と貴方と子供で」夫「俺はお前の用事について行ってるのに自由もないのか!」


お嬢様で世間知らずな妻がいまだに実家から援助をもらっている。俺「夫婦で自立すべき。パートに出ろ」妻「なぜ?いいこと尽くしなのに援助を嫌がる理由がわからない」



それを夫に言ったら別に驚きもせず、
「あー、俺も本当は姉貴がいるはずだったみたい」と言われた。。。

742:名無しさん@HOME 2006/11/13(月) 17:19:41
えっと、性別がわかるころにはもう中絶は不可ではないかと

744:名無しさん@HOME 2006/11/13(月) 18:13:27
>>741
そんなの聞き流せば??いわせておけばいいんだよ。
男だろうと女だろうとアナタは産むつもりでしょ?
言い返すより、姑の思いどおりにしないことが一番効くんだから。

745:名無しさん@HOME 2006/11/13(月) 18:21:49
>>741
それって「逃げて逃げてー!!」のレベルじゃないか?

746:名無しさん@HOME 2006/11/13(月) 18:28:20
>>744
聞き流しのレベルじゃないじゃん…

自分の孫のこと殺そうなんて鬼畜だよ。
早く別居したほうがいい。

747:名無しさん@HOME 2006/11/13(月) 18:33:00
不幸な事故が起こる前に。

748:名無しさん@HOME 2006/11/13(月) 18:34:24
旦那もトメを肯定っぽいんだから
子供いないうちに別れた方が良さげ。
今からイビられてるんでそ。
うまく男の子産まれてもトメに取り上げられそう。

749:名無しさん@HOME 2006/11/13(月) 18:39:41
>>741
「あなたのお母さんは、女だけど堕ろされてないのはどうして?
なぜあなたのお母さんは生まれて良くて、私の娘は生まれたらいけないの?」と。

752:741 2006/11/13(月) 18:59:59
そうですね。まだ結婚して半年足らずなんですが
夫が義父母のいいなりだった感じなのも、義父母の本当の姿も結婚してから分かったんですけど。
気付かなかった私が鈍感なのかなあ。
先日は同居してる義妹が義母に「お母さんは、おじいちゃんおばあちゃんにいじめられたこと忘れたの?同じことを義姉さんにしてるよ」
と突っ掛かったんですね、そうしたら義母は半狂乱になって泣き喚き義父に告げ口、
義妹は殴られて額をぶつけて6針縫う怪我を。
義妹をかばったら、義父が「娘に媚売って取り入ろうなんて馬鹿か」と罵声です。おかしいですよね、義両親。

757:名無しさん@HOME 2006/11/13(月) 20:46:59
>>752
それ、ちゃんと実家のご両親に話した?
正直言って離婚を考えたほうがいいレベルだよ。

758:名無しさん@HOME 2006/11/13(月) 21:23:32
>>752
結婚して半年なら、とにかく早いうちに逃げれとしか……

義妹はたぶん、家を出たら戻ってこないよ。
そんな毒親から、さっさと離れてゆく。
基地外にいいなりの夫と、そんなクソウトメ、抱え込む覚悟はないでしょ。
実の娘にそんな所業なんだよ。他人に対して優しいわけない。

身体と心に傷が付かないうちに早く逃げれ。
私が姉だったら「とにかく別れてこい」と言うレベルの話。

760:名無しさん@HOME 2006/11/13(月) 22:34:51
生まれた子供がどうなる事か・・・

761:名無しさん@HOME 2006/11/13(月) 22:38:51
不幸な事故が降りかかりそうだ

762:名無しさん@HOME 2006/11/14(火) 10:25:09
>>741
トメ母が堕ろしてさえいれば、こんなことにはならなかったのにね。

763:名無しさん@HOME 2006/11/14(火) 11:10:51
>>762
第一子に男を産めって意味だと思ってたけど、違うのかな?
>>741に書かれてないから想像だけど、
トメは第二子以降だったから、堕ろさなくてもおkだったとか・・・

764:名無しさん@HOME 2006/11/14(火) 11:53:57
どう解釈したらそんな風になるのかと。

766:763 2006/11/14(火) 12:45:59
>>764
解釈がどうこうじゃなくて、周りの糞ババァ共が、
第一子は男!!って言ってたのを思い出して、
そういう背景があるのかと思った。まぎらわしくてごめん。

765:名無しさん@HOME 2006/11/14(火) 12:11:03
どっちにしたって、性別で命の選別を図るなんて最低。
そのことに疑問も思わない旦那さんも・・・?
「男の子である」ってことに優遇されて、考える力が弱いんだろうね。

ついていけないし、やっていけそうにないって逃げた方がいいと思う。
唯一まともな義妹さんがかわいそう。
幸せになってほしいなぁ。
>>741は離婚したら他人になれるけど、娘は他人になるのはかなり難しいものね。

774:752 2006/11/14(火) 18:09:19
今日の昼間突然父と兄夫婦が家に来ました。義父母は仕事に出て不在でした。
聞けば、義妹から色々聞いた、証拠をもってきてくれて見せてくれた、とのことです。
荷物をまとめていたら仕事に出たはずの義妹が帰ってきてトラックまで準備してくれました。
義妹が「娘として本当に恥ずかしい、お義姉さんにもあの両親に代わって謝るけどとても謝りきれません」 と泣きながら土下座まで。
義妹が来春から始める事務所の近くに部屋が借りてあるので、とりあえずそこに隠れたほうがいいとのアドバイスで引っ越し、携帯電話の解約などもしてきました。

775:名無しさん@HOME 2006/11/14(火) 18:41:39
>>752

義妹さんは逃げないんかな、かわいそうで泣ける。・゚・(ノД`)・゚・。

776:名無しさん@HOME 2006/11/14(火) 18:52:38
すみません>>752ですが、続きます。
義妹はすぐにでも家から出ようとしていたが、私が心配で機会を見ていたこと
部屋もいつ住めてもいいように借りていたこと、
本当は事務所の仕事も始めていたことなど話してくれました。
義父母の性格から話し合いは無理だろうからすべて弁護士に任せることに。
義妹も転出届けを出してあり、携帯も別に一台持っていてと用意周到だったようです。
義妹はいつかは親と縁をきるつもりで大学で必死に勉強し資格をとり働いて事務所を立ち上げた話を聞いて涙が出ました。
「落ち着いて嫌ではなかったら是非私の事務所で働いてください、まだ高い給料は払えませんが。」 と義妹の言葉にまた涙してしまいました。
これからどうなるか、今頃義父母は大騒ぎだとは思いますが、頑張ります

778:名無しさん@HOME 2006/11/14(火) 18:58:58
旦那は置いていくんだよね?

781:名無しさん@HOME 2006/11/14(火) 19:50:10
>>752です、長々失礼しました
夫は頼りないことがよく分かりましたし、後継ぎですから。
義父母はまだ50代で元気ですから、別居などはとてもしてはくれないと思いますから離婚の方向で。
見る目がなかった私も私ですね。
3年近く付き合っていたし、義父母も物分かりのよい人に見えたので。
ただ夫と付き合っていた頃の義妹がなんとなく冷めたような感じだったのは気に掛かっていたのですが、実は家庭に問題があったからだったんだなぁ、と今頃気付きました。
そして今になって一番私の味方になってくれて、蹴られようが殴られようが我慢していた義妹には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
私の父や兄も私だけでなく、義妹の助けになろうと決意しました。
義妹の苦しみ、今までどんな扱いを受けたかなど義妹は話しませんが、推し測られるに十分ですから。
私はたった数か月程度の苦しみです、義妹には幸せになって貰わないと。

779:名無しさん@HOME 2006/11/14(火) 19:35:56
>>774
証拠ってなに?

780:名無しさん@HOME 2006/11/14(火) 19:40:50
>>779
義妹さんの怪我の診断書は絶対にありそうだね

782:名無しさん@HOME 2006/11/14(火) 20:43:37
>>779
>>780
額を切った時出血がとまらず私が車で病院へ同伴しましたが、先生に経緯を聞かれて警察に届けるかどうかの話も出ましたが、診断書は書いて貰いました。
以前も暴力はありまして、診断書は全部で5通だそうです。
私のほうは、義妹が撮った携帯の動画(いつ撮ったのか、鮮明だったそうです)がSDに保存され、いびりがひどくなった辺りから、食事どきや皆が集まっている時はボイスレコーダーで会話を始終録音していてくれたそうです。
額を切った時の会話もきちんと録音されていたそうです。
私は恐くて聞いていませんが、父と兄夫婦から話を聞きました。
それを私の実家に持っていったきっかけは、昨晩義父が味噌汁の味が不味いとお椀を投げたんです。
私はこぼれた味噌汁を拭いていたら、義父に手を足で蹴られて悔しくて泣いてしまいました。
義妹はこれで決心したようで、今朝は仕事に行くふりをして家を出て私の実家に行ったと。
昨晩のうちに私の家族にも連絡をしていてくれたそうです。

784:名無しさん@HOME 2006/11/14(火) 21:10:00
ホントに女要らないんだなこのウチは。

785:名無しさん@HOME 2006/11/14(火) 21:10:54
本当に要らない女はトメなわけだが

786:名無しさん@HOME 2006/11/14(火) 21:12:04
>>782
DVだよそれ。
それだけ証拠があれば慰謝料取れるよ。
つか取ってください。義妹さんのためにも。
小額でもいいから、向こうが悪いと(裁判所が)判断して金を出させることが重要だと思う。
でも訴える時期は義妹さんが家出てからかな。

787:名無しさん@HOME 2006/11/14(火) 21:43:02
>>786
はい、義妹もそのつもりで証拠を残してくれたとのことなので。
義妹は本当は弁護士になりたかったそうですが、義両親に決められた大学に通ったのです。
たまたま学部だけは選べたので経済学部に入学し、自立する手段でこれ幸いと会計士の資格をとって、あえて派遣社員になり司法書士の免許もとったそうで法律には詳しいです。
司法書士の免許も、弁護士ほどではないにしろ、家を出たあとに法律に通じておけば何か役にたつと先を見越したうえだったんですね。
本当に努力家で勉強家、頭が下がります。
裁判でも必ず慰謝料はとれれだろうとのこと。長引くかもしれないけど頑張ってと励まされました。 

788:名無しさん@HOME 2006/11/14(火) 21:47:45
義妹(つД`) 今までどんな気持ちで実家で生きてきたんだろう。
実家族がドキュって、本当に辛かったんだろうな。義妹も幸せになってほしい。
なんでドキュのせいでまともな人間が不幸にならなきゃいけないんだろう。おかしいよ。

790:名無しさん@HOME 2006/11/14(火) 22:06:18
>>787
この家庭環境で、司法書士の資格を取るとは・・・・。
国家試験は難関だよね。
義妹はすごい努力家(&才能)だね。

777: 名無しさん@HOME 2006/11/14(火) 18:52:47
義妹さんも春から独立予定なんですね。 
二人とも逃げ切れるといいなぁ。 

>>752さん、そして義妹さんが無事逃げ切れることを祈っています。