ひだまり速報
290: ◆B9N.oVE3Vk 投稿日:2012/05/11(金) 04:30:35.53
相談に乗ってください、お願いします。 
妊娠中の方はどうか読まないでください。 

引用元: 【家庭内問題】女の駆け込寺26【義実家問題】


話題の人気記事


激務で夜10時に帰宅しすぐ寝てしまう夫。姉と甥っ子が遊びに来たのにあからさまに不機嫌。私「その態度はどうなの?」夫「家でまで気を遣わないといけないのか?」


6歳の娘が泣きながら「ママが不信心だからお受験に落ちた」私「は???お受験?何のこと?」娘「だってパパとおばあちゃんが」旦那「!」私「…ああそう」


旦那に私の親がやってる病院で働いてもらっているが、恐ろしく仕事ができない。10歳も年上なのに貯金が200万しかない。あまりに能力が低すぎて不安になる


ふらりと家を出て何日も帰ってこない嫁。心配だから連絡くらいくれと何度言っても「大丈夫」と笑って聞く耳持たず。医者を勧めると「私は病気じゃない」と怒る


俺「年末年始は家でのんびりしようよ」妻「そうはいかないの!実家に顔を出さないと親戚や兄嫁に何を言われるか!」俺「何言われてもいいじゃん」妻「貴方は田舎をわかってない!」


コトメがご主人にDVされたとウチに逃げ込んでは夜中に奇声をあげる。私「子供が怯えるから実家に帰る」旦那「コトメが大変な時に。お前は鬼か!」私「鬼で結構!」


私「家族でやりたいことないの?」夫「実家に子供を連れて行きたい」私「そうじゃなくて、私と貴方と子供で」夫「俺はお前の用事について行ってるのに自由もないのか!」


お嬢様で世間知らずな妻がいまだに実家から援助をもらっている。俺「夫婦で自立すべき。パートに出ろ」妻「なぜ?いいこと尽くしなのに援助を嫌がる理由がわからない」



産まれたばかりの第一子を数時間で亡くしました。
私達夫婦は、火葬後は個々で静かに弔うことを希望しました。
ひとつは子の死がつらく、葬儀の際に大勢の親戚に気を使える状態でなかったこと。
子の亡くなった日から退院まで
双方の両親が
2人きりにするのは心配だからと毎日滞在した為
私達夫婦が子の死にじっくり寄り添うこともできず
病院にこられるのを拒むと
私達は心配なのに何故拒む!!
と泣いて騒ぐので
精神的に私が追い詰められていたこと。
そしてもう一つは、義実家との宗教の違いがあった為です。
(義実家は仏教、夫と私は神道です)
ですが夫の両親が、夫の意向を無視して
いつの間にか仏教での葬儀を手配していた為
孫の死で悲しんでくれていることを思うと
かたくなに拒むことはできず
弔う気持ちは宗教を超えても同じだと思いなおし、
仏教での葬儀を終えました。

続きます、

291: ◆B9N.oVE3Vk 投稿日:2012/05/11(金) 04:32:27.75
しかし葬儀を終えた直後すぐさま
四十九日はどうするか、
親戚は皆弔いたかったのに
私達に気を使って欠席したのだから
四十九日は皆の集まれる場所でするべき
と義実家から話があり
情けないのですが私は夫にたいして取り乱してしまいました。
これから先もずっと、次から次へと休む間もなく
家族三人になる時間もなく
子の死を突きつけられ続けるのかと。
私達の子なのに、なぜ意向が考慮されず
両親がすべてを決めてしまうのか
せめて私達家族三人で暫く過ごしたいと。
夫はそれを理解してくれ、
後日電話にて、非常識なのは重々承知で
申し訳ないけれど四十九日は私達夫婦だけで静かに手を合わせたい。
と伝えてくれました。
義実家は了承してくれたはずでした。

続きます

292: ◆B9N.oVE3Vk 投稿日:2012/05/11(金) 04:34:16.59
それから約2週間強、子の死に向き合い
やっと今後のことも夫と話し合え、
死んだことばかりでなく
産まれてくれたこと、それを思えばなんとか乗り越えられそうだと
それなりに互いの笑顔もでてくるようになりかけた今日
義実家から夫に電話がありました。

293: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/11(金) 04:48:01.79
支援

294: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/11(金) 04:50:35.31
紫煙

295: ◆B9N.oVE3Vk 投稿日:2012/05/11(金) 05:00:02.49
内容は、四十九日のこと。
お坊さんを連れて、義両親とわたしの両親とで
我が家に訪問するとのことでした。
もう、日付もすべて、決定していました。
私はもはや、夫婦2人でわが子を静かに弔いたい
という自分の意向は単なるワガママで
世間的に許されることではないのだなと実感しそれを受け入れました。

夫は、また私の意向が無視された件について謝罪してきましたが
私は、私のわがままだから通らなくても仕方ないと伝えました。
が、夫は義実家との電話を切った瞬間、
呆然と椅子に座っていたかと思うと
突然、自分で自分の顔を激しく引っ掻きだしました。
こんな行動は初めてで、驚いて制止しましたが止まらず、
それまで大人の対応をずっとしていた夫が興奮状態になり
わが子に関すること、私に関すること(主に産後の病院についてお姑さんによってすすめられています)が、
夫を無視して勝手に進められることに
もう耐え難いと打ち明けてくれました。

夫はずっと冷静で文句一つ支えてくれていたので
夫もまた夫の、悲しみを乗り越えるための意思や
子に対する想いがあったのを忘れていました。

296: ◆B9N.oVE3Vk 投稿日:2012/05/11(金) 05:13:33.64
眠れず、先ほどまで色々考えてました。
思い出したのは、
夫はずっと神道で息子を弔ってやりたいといっていたことです。
(なぜ神道かは、宗教についての意見は人それぞれで、気分を害する方もおられると思うのでここではこれ以上差し控えます)

葬儀は仏教でしたが、今後は神道でと考え始めました。
(これについて宗教的に許されることなのかは神社に相談してみようと思っています)

義実家には理解されないかもしれません
ですが、
これからは子に関することすべては夫の意思を尊重して行いたいのです。

私がこの考えに至るには、遅かったでしょうか。
妻として母としてどう行動するべきでしょうか?
間違っているでしょうか?
できれば非常識な行動はとりたくないという気持ちもあるのですが…
正直なところ、とても情けないのですが
どうしていいのかわかりません。
また、義実家とのズレをどうしたら良いでしょうか?
夫は常に、俺達夫婦はこうしたいから、と伝えてくれるのですが
その時は、義両親もわかったといってくれても
後日、何もなかったように決定事項としてとりおこないの日付などを
連絡してくるという感じです。

義実家は、孫のこと、私達のことを考えて行動してくれているので
とても感謝しているのは事実です。
それなのに、ズレを感じてしまう罪悪感もあります。

お叱りやご意見、すべて受け入れますので
どうかアドバイスを、頂けたらと思います。

298: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/11(金) 05:52:26.34
>>290
まずは、亡くなられたお子様の事、心からご冥福をお祈りいたします。
肉体的にも精神的にも、大変お辛いい思いをなさったことでしょう、お疲れさまでした。
 
ご相談の件ですが、お子さんの供養はあなた方ご夫婦が生きておられる限り、一生続くことです。
ご夫婦の意向を第一に考えるべきと思います。
お子さんは、父母が悔し涙を流しながら自分を弔う姿を見て
「なぜ、お父さんお母さんがやりたいように供養できないの?」と不思議に思われるのでは?

亡くなったお子さんは、あなたとご主人の子どもです。
神道の神主さん(でよろしいでしょうか)に相談し、ご夫婦の納得の行く形と方法で
お子さんを静かに見送って差し上げてください。
49日のお坊さんは、私なら勝手にキャンセルします。
もちろん、お寺さんにはきちんとお詫びをお伝えした上で、ですが。

両親に、ご夫婦の意向を伝え、断固としてそれを貫いてください。
親として、亡くなったお子さんにしてあげられる、たったひとつの事です。
何より、お子さんはそれを望むと思います。
自信を持って、頑張ってくださいね。

299: ◆B9N.oVE3Vk 投稿日:2012/05/11(金) 07:47:08.16
>>298さん
頂いたレスを読んで涙がでました。
優しく心強い言葉、何度もよみました。
自信を持って…そうですね。
子の親は私達ですよね。
周りの言う事をきかず悲しませると
子がこんな母親じゃ嫌がるのではないか
こんなだから帰ってしまったのではないか
何をするにもそんなふうに考えて
必要以上に臆病になっているのかもしれません。
しっかりしないとなりませんね。
子の為に
そう貫ける強さが必要なときがあるのだと理解しました。
もう一度夫と共に両親に掛け合ってみて
よくてもだめでも、夫と、神主さんに相談の上で神式で送りたいと思います。
子が常世の国で
もう何も苦しむことなく暮らせるよう信じたいのです。
本当にありがとうございました。

300: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/11(金) 08:22:46.37
>>299
一番辛いときに、一番辛い人が、周囲の我侭を受け入れる必要はありません。
供養というのは、もちろん亡くなった人の為のものですが、
亡くした人が、その事実を徐々に受け入れていく為のものでもあります。
子の供養は親がするのです。
それを邪魔する人たちに配慮など不要です。

301: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/11(金) 12:16:57.51
孫の供養をしたいという祖父母の気持ちもまた大事にして
それぞれ別に執り行う訳にはいかないのかなぁ

302: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/11(金) 12:51:09.35
肝心の親の気持ちを無視してる時点で孫のことも ◆B9N.oVE3Vk 達のことも考えてない。
自分達は優しい!こんなにやってあげてる!とアピールしたいだけ。
というか親が仏教で息子が神道って珍しいんだけど、仏教ってあれじゃないでしょうね。

304: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/11(金) 14:39:36.80
>>290
あなたの今までの対応は間違ってなかったよ
あなたの両親ならともかく、あなたの夫の両親だもん
これ以上出来る事はなかった

「私たちは私たちの希望があります。それを受け入れてもらえないのなら電話は着信拒否させて頂きます。」
というか、義両親が何を設定しても全く無視して、行かなきゃ良いだけの話。

義両親は勝手に供養しとけば良いんだよ。
でもあなたたちが決めた場で供養するべき。
人の法事を勝手に開く人間は、無視して放置。

「仏教に入信しなかったから子どもが死んだのよ」
とか旦那の前で言うと、旦那さん犯罪者になっちゃいそうな気がする。
きっと今までも、言っても言っても言っても自分の意思が通らない生活で辛かったんだと思う。
せめて奥さんだけでも、旦那さんと寄り添って下さい。
49日は留守にすればいいんですよ。あなたの親にもそう言って下さい。

305: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/11(金) 14:50:27.38
>>301
決定権は相談者夫婦にあるのだから
両親からそれを提案(と言うよりもお願い)するのが自然な流れじゃない?
その提案もなく、更に本人達の意向を無視した両親(義両親?)に対して
今さら配慮する必要はないと思うけどね。

義両親の態度について>>290さんのご両親はどう思ってるんだろうね?

306: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/11(金) 15:38:36.07
お子さんである旦那さんは、親と自分の板挟みで揺れてるんだろうね
あなたが支えてあげて、旦那さんの意思をバックアップしてあげてね

一度仏教を断ってもまた電話がかかってきたら
「もしかしてお母さん、ボケたんですか?」
とか失礼な態度をとって嫌われちゃえw