ひだまり速報
46: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/30(土) 14:53:16 0
■20~25「引き篭もりニート」 
親も元気でまだまだ学生気分で毎日2ch三昧で幸せな日々 
友人達は社会人に影で馬鹿にされつつ徐々に疎遠になり友人居なくなる。 
現実からは目を背け楽な方に楽な方に逃げる毎日 
パチ○コやデイトレしてたまに勝った日は仕事してるような気になる 
親と仕事の事でよく喧嘩するがその内就職するだろうと親もまだ楽観的 
「うるせえ糞ババア」「働いたら負け」「30でジサツするから今が楽しければいい」 

引用元: 【やっと】豹変次男はっちゃけ病6【俺のターン!】


話題の人気記事


激務で夜10時に帰宅しすぐ寝てしまう夫。姉と甥っ子が遊びに来たのにあからさまに不機嫌。私「その態度はどうなの?」夫「家でまで気を遣わないといけないのか?」


6歳の娘が泣きながら「ママが不信心だからお受験に落ちた」私「は???お受験?何のこと?」娘「だってパパとおばあちゃんが」旦那「!」私「…ああそう」


旦那に私の親がやってる病院で働いてもらっているが、恐ろしく仕事ができない。10歳も年上なのに貯金が200万しかない。あまりに能力が低すぎて不安になる


ふらりと家を出て何日も帰ってこない嫁。心配だから連絡くらいくれと何度言っても「大丈夫」と笑って聞く耳持たず。医者を勧めると「私は病気じゃない」と怒る


俺「年末年始は家でのんびりしようよ」妻「そうはいかないの!実家に顔を出さないと親戚や兄嫁に何を言われるか!」俺「何言われてもいいじゃん」妻「貴方は田舎をわかってない!」


コトメがご主人にDVされたとウチに逃げ込んでは夜中に奇声をあげる。私「子供が怯えるから実家に帰る」旦那「コトメが大変な時に。お前は鬼か!」私「鬼で結構!」


私「家族でやりたいことないの?」夫「実家に子供を連れて行きたい」私「そうじゃなくて、私と貴方と子供で」夫「俺はお前の用事について行ってるのに自由もないのか!」


お嬢様で世間知らずな妻がいまだに実家から援助をもらっている。俺「夫婦で自立すべき。パートに出ろ」妻「なぜ?いいこと尽くしなのに援助を嫌がる理由がわからない」



■26~30「ウンコ製造機」
親の退職が近くなり家にさえも居辛くなる
たまに求人見てみるも既に手遅れ底辺の仕事しかなく絶望する
友人達は次々に家庭を持ち始める。式に招待されても、もちろん行ける訳も無く
死ぬ予定の30が日に日に近くなり鬱病に。やっぱり死ぬの怖い
現実から強引に目を背けるのも限界に。日に日に弱っていく親。親も鬱病に。
その内、毎日仕事の事で親とマジ喧嘩。親を泣かせる日々。
「就職活動してるって言ってるだろ!(注:してない)」
「正社員になっても将来不安なのは一緒」「無職沢山居るから何とかなる」

■31~35「ゴミ」
親が退職。収入が無くなり親も日に日に必死になる。毎日修羅場。
ようやく重い腰を上げるも既に末期。正社員は無理。
若ければ誰でも入れるブラック大手でさえ怪しい。状態。
言い訳、泣き言ばかりがリフレイン。カワイソスw

■35~「乞食」
全て自分の責任なのだが、精神的に子供のままココまで来てしまった為
親が悪い。時代が悪かった。国が悪い。と泣き言を言って自分を慰める日々。
親の貯蓄もいい加減限界に。しかし今度は親の年金を当てにし始める。
親が死んでも遺産が有ると考えてしまう根っからの屑になってしまった。
親が死に期待していた遺産キター!が、相続税で持って行かれてしまう。
今度は国にたかる事を考え生活保護の申請するが余裕で却下され、
日本で生きていく事の大変さを思い知る。が誰も助けてくれず。
そのうち住む場所も無くなってしまい住所不定に。

47: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/08/30(土) 14:55:12 0
うちの長男が、いま、↑の最終過程に到達したかな。
40歳フリーター、独身。
親に3流私立大学に6年(2年留年)通わせて貰って、
バブル&コネでまずまずのところに就職。
でも、それはすぐ辞めて、芸能人になる!と親からの仕送り生活再開。
仕送りする親も親だが。

で、いまは芸能人を諦めた代わりに、政治家になると言い出す始末。
○○党の公認を取るから、○○○○万円出して欲しいと、暗にせびる。
長男は「親の面倒は見ないけど、財産はたっぷりもらう」と宣言しているし
親は長男教で、長男に継がすと言っているし、ハア~~~

なんだか、普段、親からいろいろ頼られて、
地元でまじめに働き、妻子を養っている俺(次男)が馬鹿馬鹿しく感じてしまう。

長男教って不思議ですよね。
才がなくても存在がエライ、と感じるの長男も長男ですが、親も親。
次男以下は食用の家畜なんでしょうか。

50: 名無しさん@HOME 2008/08/30(土) 16:39:48 0
>>47
マジレスすると親ともども縁を切れ。
親の介護と一緒に馬鹿長男の世話係にされるぞ。

56: 名無しさん@HOME 2008/08/30(土) 19:09:31 0
>>47
確かに、「才がなくても存在がエライ、と感じるの長男も長男ですが、親も親」だけど
そんな親に頼られて諾々と従ってる47も変だよ
逆らえない、仕方がない、見捨てられないってのも長男教のうちなんじゃない?

58: 名無しさん@HOME 2008/08/31(日) 16:55:44 0
>>56
>見捨てられないってのも長男教のうちなんじゃない?

その通りかもしれません。
しかし、うちの場合、親がそれなりの遺産を持っているので、
食い下がりたいところなのです。

一旦、長男のものとなっても、子がいない長男がタヒねば、
必然的に相続人は私(私が死んでいれば、私の子)となるわけで。

最近、親も長男の馬鹿さがようやく分かってきたようですが・・

親が兄弟均等に遺産を分けてくれれば、何も問題がありません。
が、エグイことを身内にしても、長男だから許されると育った長男が、
どんな挙動に出てくるか。
まさに戦いです。

59: 名無しさん@HOME 2008/08/31(日) 20:30:58 0
>58
>一旦、長男のものとなっても、子がいない長男がタヒねば、
>必然的に相続人は私(私が死んでいれば、私の子)となるわけで。

長男が死ぬまでに食いつぶした上にマイナスが出ているに一票
妻子に逃げられる前に、法廷遺留分だけでも生前贈与してもらって切っちゃった方が楽じゃないかと

60: 名無しさん@HOME 2008/09/01(月) 10:20:04 0
>>58
>しかし、うちの場合、親がそれなりの遺産を持っているので、
>食い下がりたいところなのです。

気持ちはわかるけど、親の遺産はないものと思って生きていったほうがいいよ。
長男につぎ込むのを止めても、そのあとで親自身のため(介護等)に使い果たして
結局、子供が相続するのは、びっくりするくらいはした金ってのは良くある話。
実質的にいくら手に出来るのかわからないお金よりも、精神的な安定の方が大事だよ。

食い下がるのも、闘うのも、親が死んで遺産額が確定してからでも遅くないよ。
あなたに残さないっていう遺言があっても、遺留分の請求はできるんだから。

61: 名無しさん@HOME 2008/09/01(月) 12:45:18 0
確かにそうだね。
あると思っていたものが手に入らないくやしさよりも
ないと思っていたものが手に入る喜びの方がいいよ。
先祖伝来のものならともかく、親が一代で築いた資産をあてにせず
自分の人生をしっかり歩んでいく方がいいよ。

62: 名無しさん@HOME 2008/09/02(火) 00:44:17 0
>>59
>法廷遺留分だけでも生前贈与してもらって切っちゃった方が楽じゃないかと

そう思って、それに該当する土地を
生前贈与してもらって、家を建てようとしたのですが・・・
この話を聞きつけた長男が父に横槍を入れて、土地の名義が父親のまま、
家を建てるハメになりました。

もう家を建てる契約をメーカーと交わし、銀行融資を申し込む段階での
逆転技だったので、どうにもこうにも従うしかなかったのです。

で、その土地の名義人が、もし長男になったら、
法外な(少なくとも相場以上の)賃料を取ろうとするでしょう。

父自身、長男で、財産のほぼ9割を一人で引き継いだ人間なので、
基本、長男は何をやっても許され、その存在こそが価値アリ、
という考え方です。
長男であるが故に甘やかされて育てられ、
意見を曲げなければ周りが(甘やかして)折れる、という経験から、
かなり内弁慶のところがあり、早い話がわがままなガキです。

家の借金と土地さえ、押さえられたなければな~、と本当に思います。

64: 名無しさん@HOME 2008/09/02(火) 07:27:27 0
>>62
逆転技でもなんでもないだろ。
そんな馬鹿長兄がいて親も長男教だというのに
名義の変更も済ませてないうちから
家を建てる契約交わして銀行融資申し込む>>62が迂闊。

口約束だけで「わーい貰えるんだ」と思えるほど
これまでの人生で親に優遇されてきたのかい?

65: 名無しさん@HOME 2008/09/02(火) 08:09:22 0
うん。
バカにもほどがあるよ。
金が惜しいんだろうけど、長男教というのは面倒も金も引き受けるってことだし
土地代なんて都内のいいところでもなければ、せいぜい4000万くらいでしょ。
4000万は体験ではあるけど、親の介護、親戚付き合い、墓守などを考えたら
チャラになるくらいの金額だと思うよ。

66: 名無しさん@HOME 2008/09/02(火) 08:17:50 0
こういうバカの奥さん可哀相だな、と思ったけど、
まあバカ男にはバカ女がひっつくもんだから、ちょうどいいのかw

67: 名無しさん@HOME 2008/09/02(火) 08:31:09 0
この先、カス長男と親の老後からいかに逃げ切るかがポイントなのに
わざわざ家建てて自らを実家に縛りつけるなんて
どんだけ目先の金に弱いのか、それともM体質なのかと

68: 名無しさん@HOME 2008/09/02(火) 09:20:18 0
その家の権利や支払い状態が、いま現在どういう状態かはっきりしないが、
「兄貴の別宅にでも」とでも言って、さっさと親に買い取らせ、リセットかけた方が無難だと思うよ。
将来、長男に「名義がオレなんだから、おまえの家も家族もオレのモノ」って言われないようにさ。
アンタの欲と柵のせいで迷惑被るのは、アンタじゃなくてアンタの家族なんだぜ?

69: 名無しさん@HOME 2008/09/02(火) 09:56:17 0
>>67-68に同意。
この先長男が一生独身のままで生きていくとして、体が弱ってきた時点で
>>62は我が子に「将来は伯父さんの財産はお前のモノになるんだから」っていって、
面倒見させるつもりにも思えるよね。
「財産なんかいらんから、のたれタヒねば?」とは言えないっぽいもんね。
いつか手に入るかもしれない財産にwktkしながらクズの面倒をみるって、
マトモな神経してる人間だったら「全力でお断りします」なんだけどさ。

71: 名無しさん@HOME 2008/09/02(火) 11:48:09 0
> この先長男が一生独身のままで生きていくとして、体が弱ってきた時点で

そうなった頃、子連れの若い女がどこからか現れて結婚、養子縁組、
>>62にはびた一文も入らない。

72: 名無しさん@HOME 2008/09/02(火) 12:05:43 0
なんでこのスレに書いたのかわからない。

73: 名無しさん@HOME 2008/09/02(火) 12:44:35 0
次男が「長男教である親の目を覚まさせて、遺産を手に入れてみせる!」と
はっちゃけてるって話だろ?
スレタイ通りの人じゃないか

74: 名無しさん@HOME 2008/09/02(火) 13:53:07 0
ほっとけば一生関わらずに済むはずのダメ長男(無職独身)のものになる土地にあえて家を建て奴隷として搾取され続ける人生を選んだ次男の話ってことかな。
次男嫁、子供はと長男の関係を知りたいな。

76: 名無しさん@HOME 2008/09/03(水) 02:12:44 0
親の土地にうわもの建てて、長く住んでしまえば>>62にかなり有利だったと思う。
地価の何分の一かの金額で買い取る請求ができなかったっけ。
弁護士さんと世間話してて出てきた話だからうろ覚えで申し訳ない。

77: 名無しさん@HOME 2008/09/03(水) 08:25:30 0
>>76
それ借地権だから上物が自分名義でも地代を些少でもきちんと
払い続けてる証拠がないとダメなんじゃないかな。
このお馬鹿さん、将来に備えてちゃんと地代払ってると良いんだが。

78: 名無しさん@HOME 2008/09/03(水) 11:58:16 0
>>58さん
>一旦、長男のものとなっても、子がいない長男がタヒねば、
>必然的に相続人は私(私が死んでいれば、私の子)となるわけで。

それまでに何年あるのでしょうか。
その長い年月を、いつか手に入る(はず)の財産のために
搾取用の子供の地位に甘んじる人生でもいいのでしょうか。

もちろん
・両親と、更には兄の老後の面倒を見る場合の奥さんの負担
・兄が年老いたころになって、財産狙いの女が現れる可能性(世間じゃよくある話)
・58のほうが先に亡くなった場合の、家族の生活保障
  (なんか年老いた奥さんが家を追い出されちゃったりしそうだけど)

等のリスクは考えたうえなのですよね?
そうでなければ、一度よく考えてくださいね。

両親とお兄さんを馬鹿にすることで
自分が優位に立っていると思われているようですが
客観的に見たら一番馬鹿を見そうなのはご自分ですよ

79: 名無しさん@HOME 2008/09/03(水) 12:12:53 0
>>78
>客観的に見たら一番馬鹿を見そうなのはご自分ですよ
これがわからないから、はっちゃけ病を発症するんだね。
今まで、旦那がとか兄弟がとかいうはっちゃけ病患者周囲の人からの
書き込みがほとんどだったからうっすらとしか理解できなかったんだけど、
今回発症したご本人が書き込んでくれて確信できた。

81: 62 2008/09/04(木) 01:47:49 0
まあ、父親が(才のない馬鹿な)長男に全部譲るといっても、
遺留分があるので、自宅の土地+αぐらいは、最悪でも確保できると考えていす。
長期戦で裁判になったら、金のない長男のほうが金銭的に不利ですし、
こちらが主張するのは遺留分だけですから、最初から勝っているみたいなものです。

でも、長男教というのは恐ろしい弊害をもたらしますなあ。
うちの長男、堂々とこう言います。
「二男、三男は、長男のスペアでしかない。東京で暮らしている奴は、
地元で抱えれない二男、三男ばっかりだから、ロクな文化が育っていない。
スペアはスペアらしく、エラそうにせず、俺の言うことを聞け。俺が一番賢い」

ちなみに、私は長男の三流私大と比べるまでもない、国立大理系卒です。
勤め先は225採用企業です。
(相対的に)優秀な弟を持つと、防衛心理でヒネてしまう典型なのかもしれません。
他人だとお笑いなんですけど、実兄だと笑えませんな~

83: 名無しさん@HOME 2008/09/04(木) 05:58:44 0
>>81は長男に負けず劣らず馬鹿なことに気付いた方がいい。
他人が散々言っているのに妻子の話がひとつも出てないしな。
ふざけた語り口調で危機感が感じられないし。
財産がそんなに大事かねぇ。もっと大事なものあるでしょ。

84: 名無しさん@HOME 2008/09/04(木) 07:42:04 0
長男教の下で育った次男坊以下がひがみ根性で一杯になって
大人になってもヒネたままの典型なのかもしれません。
他人だとお笑いなんですけど、自分の夫だと笑えませんな~


妻にしたらこんな感じ?
でも間抜けローン組んでなお、ついていってるわけだから
「あなたにも相続の権利はあるのよ!」と尻叩いてるかもしれない。

85: 名無しさん@HOME 2008/09/04(木) 07:50:06 0
今までこのスレで報告してくれた人たちが
口々に「当人をどんなに説得しても話がかみ合わない」って言ってたけど
なるほどこういう感じなんだね

たぶん、スレの人がどんなに正論を説いても
81は「ま、いるわな。こういうばか」でスルーだよ。

81の目論見どおりに遺留分が残ってるといいね。
そして私怨でそれにしがみつく81を、
81の奥さんや子供さんが軽蔑しないといいね。

87: 名無しさん@HOME 2008/09/04(木) 08:20:18 0
はっちゃけ次男が書き込んでるのか。

長男を徹底的に貶め、
こっちは余裕あるもんね~と人を小ばかにしたような口調。
そしてそこには妻子の心情は微塵も考慮されてない。
典型的じゃんw

90: 名無しさん@HOME 2008/09/04(木) 08:32:10 0
>>85
いや、スレ住人が>>81に対して
「ま、いるわな。こういうばか」
って感じだと思うよ。

91: 名無しさん@HOME 2008/09/04(木) 08:33:06 0
やっぱり「長男という立場」に対するコンプレックスというか嫉妬がすごいなという印象。

92: 名無しさん@HOME 2008/09/04(木) 08:37:44 0
金銭的に余裕があって、子供にそれなりの教育を受けさせられても
幸せになれるわけではないんだね。
長男として奉られて歪んだ子も、
スペアと言われ、兄への対抗心で歪んだ子も
どっちも被害者だと思う。

93:  名無しさん@HOME 2008/09/04(木) 08:45:47 0
自分語りスマソ 

私の兄も無職独身しかも酒たばこ女好きのパチ○カス。 
私は子供もいるし収入も安定している。 
だから、親の遺産は放棄する予定。 
子供が兄と関わる方が嫌。 
私自身も一生煩わされたくない。 

なんで親の土地に固執するのか。 
なんで兄と接触したがるのか。 
理解できないな。 

94: 名無しさん@HOME 2008/09/04(木) 08:52:35 0
執念、としか言いようが無いな 

すでに社会的な地位で勝ってるならどうでもいいじゃんと思うけど

98: 名無しさん@HOME 2008/09/04(木) 08:57:38 0
妻子に「自慢のパパだ。大好き」 
「あなたと結婚して良かったわ」なんて言われても満たされないのかな。 
なんか、悲しいね。

104: 名無しさん@HOME 2008/09/04(木) 13:10:08 0
両親も兄が馬鹿なことに気付き始めて云々と書いてあったが 
それと愛情は別なんだよな 
親にとっては「立派で可愛い長男」から「馬鹿だけど可愛い長男」に変化するだけ。 
で、搾取用の子供は「お兄ちゃんが心配だからあんたが面倒みてやらないと!」と 
当然のように世話を押し付けられる。 

「長男の馬鹿さ加減に気付いたら、みんな目を覚まして俺の価値に気付く」とか夢を見ても 
現実は残酷だよ。親の愛情の度合は変わらない。

114:  81 2008/09/04(木) 19:21:41 0
すげー 
スレ伸びまくり。 

俺って、そんなにはっちゃけている? 

嫁と子は長男や実父母と関り合いなく、生活しているから、 
特に負担を掛けているわけではない。 

それに、長男教に復讐したいわけでもないんだけど、 
「長男教の長男と親に復讐したい二男」にキャラ作られても、なんだかな~ 

115:  名無しさん@HOME 2008/09/04(木) 19:23:55 0
いや、どうして経済力があるのに親の財産を欲しがるのか不思議に思っている。

116: 名無しさん@HOME 2008/09/04(木) 19:24:34 0
んじゃ、なんでこのスレに書き込むのさw 
変な人www

119:  名無しさん@HOME 2008/09/04(木) 19:29:24 0
>>114 
> 嫁と子は長男や実父母と関り合いなく、生活しているから、 
> 特に負担を掛けているわけではない。 

自分が書いたことを忘れているし。 

>>58 
> が、エグイことを身内にしても、長男だから許されると育った長男が、 
> どんな挙動に出てくるか。 

暴挙に出たら妻子にも負担はかかりませんかねえ? 
それをみなさん心配しているんじゃないですか。 

120:  名無しさん@HOME 2008/09/04(木) 19:36:52 0
どうしてバカだと思っている長男と絶縁を考えないの?

121: 名無しさん@HOME 2008/09/04(木) 19:47:13 0
>>114 
>俺って、そんなにはっちゃけている? 

バカ兄貴に代わって親孝行汁!!とか言ってるわけじゃないから 
はっちゃけてるとは思わないよ、別に。 
頭悪い人だなーとは思うけれど。 
散々ガイシュツだけど幾らでも上手く立ち回れたはずなのにダメダメみたいだからさ。

124:  名無しさん@HOME 2008/09/04(木) 22:21:43 0
とりあえず学歴とアタマの出来は関係ないのがよく判るよw 

もういいトシっぽいのに 
「オレは兄貴に勝ってるんだよ!!親も兄貴もみんなも思い知れよ!! 
オレはスゴイんだよ!ひれ伏せよ!!!1!」と得意げにひけらかすネタが 

  高学歴と一流企業勤務 

どこのリア厨だよwショボくて涙が出るだろw 

コイツの嫁はもう諦めてATMと割り切ってるのか 
それともお似合いの見栄っぱり馬鹿女なのか… 

126: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 10:48:59 0
うん、実に客観的に 間 抜 け だ 
兄貴と親がたまたま、図抜けたバカ だったから優秀そうに見えるんだね 
なまじ近くにいたら、将来バカ兄貴を押し付けられるの目に見えてる 
『金寄越せ』でバカ兄貴に殺された親族の話しがごろごろしてるご時世に 
わざわざ親の土地に家を建てるなんて、間抜けとしか言えん 
利口な人間なら、そーっと適当に実家と距離を置いて 
冠婚葬祭だけ付き合うよ 
遺産に関しても(バカが使い切らなければ)法的に遺留分はとれるんだし 

127: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 11:00:44 0
>>126 
馬鹿が使い切らないように近くでそれとなく見張るつもりなのかなと

128:  名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 11:59:58 0
>>127 
それとなく見張ってるって、親の財産目録預かってるわけでもないなら 
どう考えても徒労でしかないよ。 
ってことで>>126に同意。 
妻子に迷惑はかかってないって、家を建てる場所選定の段階で 
充分妻子に影響がある問題だってことにも気付いてないんだもんなあ。 

135:  114 2008/09/05(金) 19:30:33 0
う~ん、皆さん、それぞれ勝手に妄想膨らまして・・・ 

繰り返すけど、別に、長男教に復讐したいわけでもないんだけど、 
「長男教の長男と親に復讐したい二男」にキャラ作られても、なんだかな~ 

うちはね、宅地だけで1000坪以上、持っているから、 
今の自宅の土地200坪ぐらいは、十分自分の相続分と主張できるし、 
地代はちゃんと固定資産税+αぐらいは払っている。 
それに家を建てる時、土地に銀行の抵当権も付けて、 
債務者は俺になっているから、 
土地の名義だけ変えようとしても、俺の知らないところで勝手にはできない。 
いざというときの対応はできている。 

それでも、長男や父親が無茶をやらかしてきたときは、裁判で立ち向かうし、たぶん勝つ。 
俺としては、できるだけ、そういう手段を取らせないでくれ、 
馬鹿なことをたくらまないでくれ、長男に願いたい気分が強いね。

136:  114 2008/09/05(金) 19:34:00 0
まあ、父親には、 
「フリーター40歳の長男に継がしたら、この家は滅びるけど、 
俺なら、この家の資産を維持管理できる」 
と言ったことはあるけどね。

137: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 19:34:03 0
だからなんで相続することに固執するの? 
バカな長男と関わらないで暮らしたいとは思わないの?

139: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 19:36:49 0
どうしてその土地を自分の名義にしないの? 
どうして家が滅びちゃいけないの?

140: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 19:39:25 0
>>136 
「俺のが優秀だよ! 
兄ちゃんより俺を跡取りにしてくれよ。 
兄ちゃんをダメ人間と認めて捨ててくれよ」ってことですね。 

ばーか。

142:  114 2008/09/05(金) 19:41:54 0
>だからなんで相続することに固執するの? 

タダだから。 

>バカな長男と関わらないで暮らしたいとは思わないの? 

いまのところ、1年に1回ぐらい、馬鹿な大風呂敷話を聞いているだけだから、 
実害はない。ただ、大風呂敷話の延長で、人の生活に侵入してきそうだから、 
それを危惧している。 

>どうしてその土地を自分の名義にしないの? 

前述のとおり。父親が死んだら、自分名義にする予定。 

>どうして家が滅びちゃいけないの? 

家々に事情があるとしか言えないな。 
逆にそんなこともわからないガキなのか、あんたは。

147:  114 2008/09/05(金) 19:45:26 0
>>140 

たしかにそれに近いな。 

ただ、俺の欲しいのは、 
跡取りのポジションじゃなく、 
法的な取り分(金)が欲しいということ。 
ここが違う。

148: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 19:45:47 0
>それを危惧している。 
ならなぜ近づくんだろう?? 

次男も親の遺産を頼らないと、家を建てられないってこと? 

家々の事情って何? 
親のものは親のもの。 
親がどうしようと勝手だとおもうけど。

150:  名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 19:49:22 0
うちの旦那も一時期は、親に認めてもらいたくてどうしようもなかったよ。 

その頃の口癖「俺は兄貴よりも親に信頼されている」 
「信用されている」 

当の親は、口では長男をこきおろして次男の旦那を 
「やっぱり、あんたは昔からいい子だから」とか言うけど 
長男優先優遇、次男には下働き、ってのは変わらず。 
旦那が私を使ってポイントを稼ごうとするからしばらく別居して 
それでちょっとは目覚めた。 

155:  114 2008/09/05(金) 19:54:45 0
>>148 
>次男も親の遺産を頼らないと、家を建てられないってこと? 

自力でも建てられるが、タダで土地を貰ったほうが、 
金に余裕ができる。当たり前だろ。 

>家々の事情って何? 

馬鹿。何度も言わせるな。 

157: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 19:57:09 0
いい学校に行かせてもらってちゃんと生活できるようにしてもらったんだから 
親に感謝してもいいと思うんだけど。 

遺産よこせーって、なんか浅ましいね。 
親は卑しい弟より、バカな兄の方が心配でかわいいのかもね。

158: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 20:02:15 0
>>157 
全くだ。今の幸せがわからないんだろうね~、かわいそうな男。

160:  114 2008/09/05(金) 20:04:44 0
>>157  
馬鹿私立大学に6年(留年2年)と国立大学で、 
どれだけコストが違うと思う? 
それから、大学に行かしてくれた親には感謝している。 

>遺産よこせーって、なんか浅ましいね。 

遺産よこせ~、って主張している相手は、被相続人の父ではなく、 
想定相続人の長男に対してなんだけど、理解している? 
それも、一人占めはだめで、法定分をくれって主張しているだけなんだけど。

162:  名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 20:09:46 0
痛々しいな

163:  名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 20:09:53 0
>>161 
あのさ、あなたは「はっちゃけ」じゃないんでしょ? 
じゃ、このへんに移動してくれないかな? 
おかしな兄に悩んでいてお気の毒だと思う。 
でも、スレ違いを延々続けるのもイクナイ。 

兄弟がいて嫌だと思ったこと 
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/live/1186155493/l50 

164: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 20:09:58 0
これだけいわれてるのにこの思考回路w

165: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 20:15:40 0
ここの住人に対してさえ余裕ぶりたい、優位に立ちたいっつー。 
どれだけ虐げられ馬鹿にされていると思いながら育ったか窺わせるに充分なレスの数々。 
徹頭徹尾、必死なはっちゃけ次男。

166: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 20:17:36 O
愛されない幼少時代をすごしたんだろうな

168: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 20:23:13 0
奥さんが心底可哀想。 
勝手されるは言葉は通じない宇宙人だはで。

170: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 20:26:52 0
次男がどんなに家の存続をとか騒いでも、親が長男に継がせたいって言ってんだったら、もうしょうがないじゃん。 
次男だからというより、人間性で親に嫌われてるんじゃないかな。 

172: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 20:31:53 0
親が氏んだ後も、兄ちゃんを見下し嘲笑いたいが為に、何かしら接触の窓口は維持すると思う。 
はっちゃけではないと言うが、少なくとも権勢症候群にはかかっているので 
完全に縁を切る(呪縛から逃れる)ってのは?。 
奥さんも間違いなくとばっちりは受ける。

173:  名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 20:34:55 0
>馬鹿私立大学に6年(留年2年)と国立大学で、 
>どれだけコストが違うと思う? 

こんなことまで長男と比較するんだ? 
私は兄弟に私立も国立もいるけど、そんなことに固執したことなかった。 
長男教って根が深いね。

176: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 20:54:37 0
わざわざ「次男はっちゃけスレ」で 
「俺ははっちゃけじゃない!!!」と主張しているってことは、 
薄々は自分のやっていることの不毛さに気づいてるんじゃなかろうか。 
妻子の話がほとんど出てこないのは、すでに別居されてるからとか。

179:  名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 21:00:24 0
>>176 
そういや、嫁子供の気持ちは出てこないね。 
嫁はなんて言っているのかね。 

遺産よこせと言われ続ける親もかわいそうだけど 
嫁もかわいそうだね。

180:  114 2008/09/05(金) 21:17:33 0
>>173 
>馬鹿私立大学に6年(留年2年)と国立大学で、 
>どれだけコストが違うと思う 

相続争いになったら、生前取得分を計算するのに必要。 
生活費は同じだとしても、 
授業料は、 
国立大学4年分 < 馬鹿私立大学1年分 だからな。 
今は両者の差は少ないけど、俺が学生の頃はそうだった。 

頼むから俺に刀(法廷闘争)を抜かせないでくれ、 
普通に遺産分割してくれ、と切に願うよ。 

ところで、俺って、はっちゃけ?そうでない? 
みんなの意見が分かれているけど。 

181: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 21:21:03 0
>>180 
いや。だからもう二度とこのスレには出てこなくていいって

182:  sage 2008/09/05(金) 21:22:15 O
馬鹿であることには間違いない

184:  名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 21:33:50 0
>>180 
嫁、子供はなんて言っているのですか?

187: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 21:41:00 0
「俺のが優秀だよ! 
兄ちゃんより俺を跡取りにしてくれよ。 
兄ちゃんをダメ人間と認めて捨ててくれよ」 
>確かにこれに近いな 

↑自分ではっちゃけだって認めてるじゃん 

その無駄なエネルギーさ、奥さんと子供につかってあげなよ 
いつか介護押し付けるんならさ、今から大事にしてあげなよ 

じゃないと今度は寺に書き込む羽目になるよ

188: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 21:41:52 0
ここに書いたようなことを嫁にも得意げに話しているとしたら、 
もう愛想つかされてるかもな。 
もしくは、114が財産分与されてから離婚しようと準備しているか。

193:  114 2008/09/05(金) 21:48:35 0
嫁は大きな家に住めて嬉しい、と喜んでいる。 
親の介護は、親は健康おたくなので、要介護人になるかどうかは不明。 
なったとしても、金があるから、ヘルパーを雇うという選択肢がある。

191:  名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 21:43:37 0
>>180 
>ところで、俺って、はっちゃけ?そうでない? 

しつこいなぁ。 
みんな言ってるじゃん。 
はっちゃけじゃなくてただの頭悪い可哀想な人だって。 
だからもうここにいなくていいってば。

195:  名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 21:54:20 0
>>191に同意。 
ってか、途中でネタ師の人と入れ替わってない? 

まー、あれだ。 
親の財産なんて、親が一代で使い切っちゃうもので、 
残って幾ばくか引き継げればラッキー!くらいに思ってたほうがいい罠。 

と、素封家出身で放蕩者の曽祖父を持って親世代から当時の苦労話を聞かされて育ち、 
同じような祖父の武勇伝wを聞かされて育った旦那を持つ身としては思う。

198:  名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 22:00:24 0
>>197 
うん、もういいから、該当スレに移動しなよ。 
なんだかおなかいっぱいになってきちゃったし。

207:  名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 22:20:26 0
まあ、奥さんがそれで幸せならいいさ。同類っぽいみたいだし。 
で、改めて思う。はっちゃけに苦しむ奥様方。 
言葉が通じない辛さ、本当によく判りました。 
逃げて。全力で異星人から逃げて。人間らしい生活を取り戻して。

209: 名無しさん@HOME 2008/09/05(金) 22:28:34 0
ここの住人にまで認めさせ平伏させないと気が済まないって思考と粘着ぶり、負けず嫌いぶり。 
よくいる粘着荒らしははっちゃけに容易に進化すると見ていいのかな。 
今度から彼氏や旦那の煽り耐性を見ておくといい判断材料になる鴨。