ひだまり速報
406: 名無しさん@HOME 2011/06/24(金) 16:42:30.70 0
ちょっと前の話だけど、近所の娘さんが大学進学を両親に反対されて 
それでも進学する!するなら勘当だ!の大喧嘩を繰り広げ 
結局、娘さんは自力で大学に行くと決め、バイトと奨学金で4年間乗り切った。 

引用元: 今までにあった最大の修羅場 £14


話題の人気記事


激務で夜10時に帰宅しすぐ寝てしまう夫。姉と甥っ子が遊びに来たのにあからさまに不機嫌。私「その態度はどうなの?」夫「家でまで気を遣わないといけないのか?」


6歳の娘が泣きながら「ママが不信心だからお受験に落ちた」私「は???お受験?何のこと?」娘「だってパパとおばあちゃんが」旦那「!」私「…ああそう」


旦那に私の親がやってる病院で働いてもらっているが、恐ろしく仕事ができない。10歳も年上なのに貯金が200万しかない。あまりに能力が低すぎて不安になる


ふらりと家を出て何日も帰ってこない嫁。心配だから連絡くらいくれと何度言っても「大丈夫」と笑って聞く耳持たず。医者を勧めると「私は病気じゃない」と怒る


俺「年末年始は家でのんびりしようよ」妻「そうはいかないの!実家に顔を出さないと親戚や兄嫁に何を言われるか!」俺「何言われてもいいじゃん」妻「貴方は田舎をわかってない!」


コトメがご主人にDVされたとウチに逃げ込んでは夜中に奇声をあげる。私「子供が怯えるから実家に帰る」旦那「コトメが大変な時に。お前は鬼か!」私「鬼で結構!」


私「家族でやりたいことないの?」夫「実家に子供を連れて行きたい」私「そうじゃなくて、私と貴方と子供で」夫「俺はお前の用事について行ってるのに自由もないのか!」


お嬢様で世間知らずな妻がいまだに実家から援助をもらっている。俺「夫婦で自立すべき。パートに出ろ」妻「なぜ?いいこと尽くしなのに援助を嫌がる理由がわからない」



その娘さんとうちの姉が友達だったんで、何かと連絡を取り合ってたんだけど、当時住んでいたアパートが

「キッチン・トイレ・風呂共同」「電話なし」「給湯設備なし」「間取りは四畳半一間と押入のみ」

だったらしい。
携帯電話も就職活動に必要になるまで持たなかったとか。
「ないことに慣れちゃうと、以外となんとかなるもんですよ」と笑っていたが、凄いと思った。

卒業するまで、その子の両親は「娘はもう死んだものと思ってる」「最初からいなかったと思うことにしてる」と本気で言い回っていたから、こっちも筋金入りかもしれないw

409: 名無しさん@HOME 2011/06/24(金) 16:53:25.97 0
>>406
卒業するまでって事は卒業した後は…

410: 名無しさん@HOME 2011/06/24(金) 16:56:46.26 0
>>409
稼ぎ頭として上納金を期待するから何も言わないんじゃないかな。

411: 名無しさん@HOME 2011/06/24(金) 16:57:08.54 0
>>409
幸せに暮らしましたとさ


           おわり

412: 名無しさん@HOME 2011/06/24(金) 17:12:09.67 0
>>409-411
娘さんの就職先が、結構な大手だったんですよ
それで親戚やら近所から「この氷河期なのに偉い、いい娘さんだ」「親御さんも嬉しいでしょう」などと持ち上げられて
気分が変わったんじゃね?とは姉の言ですが

ぶっちゃけ、膿家脳だったんでしょうね
上のお兄さんと下の弟さんには大金を費やし、浪人しても予備校に行かせたりして大学に押し込んでたのに
女が大学に行くなど生意気だ、金の無駄だ、って平気で言ってましたからw

413: 名無しさん@HOME 2011/06/24(金) 17:13:03.74 0
>>412>>406です、すいません

家を出るときも夜逃げ同然で、うちの親が軽トラックに乗せて脱出させたんで、プチ修羅場だったかな、と

414: 名無しさん@HOME 2011/06/24(金) 17:15:47.01 0
その娘さんの脱出は就職後?

415: 412 2011/06/24(金) 17:25:16.23 0
>>414
大学に行くときです@脱出

416: 名無しさん@HOME 2011/06/24(金) 17:28:21.72 0
縁切りしてるならめでたしめでたし、なんかな。

417: 名無しさん@HOME 2011/06/24(金) 17:33:30.19 0
暫くしたら自分で勘当とか言った事ころっと忘れてどこぞの盆暗との縁談話
ドヤ顔で娘のところにもって行きそうだな、その屑親

419: 名無しさん@HOME 2011/06/24(金) 19:15:48.91 0
>>417
すでに結納金貰ってるから、嫁に行ってくれないと
うち困るのよ!親の顔潰すなフンガーー! ってコトが
ありませんよーに

424: 名無しさん@HOME 2011/06/25(土) 00:41:44.21 0
>>406
その子にしてみれば、クソ両親こそ「親はもう死んだものと思ってる」
「最初からいなかったと思うことにしてる」だわなw

428: 名無しさん@HOME 2011/06/25(土) 12:56:55.01 0
409読んで思い出したが、
ウチの母親が岡山のド田舎から京都の大学に行こうとして、
祖父とバトったらしい。
母曰く、「『大学くらい行かしてやる!』って普段言ってたのに、
いざ『この学校に行きたい!』って言ったら急に反対するから、
トイレにこもって抵抗した」

それに根負けしたのか、無事学費も生活費も出してもらえたらしいけど。
昭和40年代のお話です。

429: 名無しさん@HOME 2011/06/25(土) 13:02:32.27 0
昭和40年代ならありかも。
女の子を遠くの学校にやるのを今より心配したろう。
多分想定していたのは、県内の大学だったんだと思う。

431: 名無しさん@HOME 2011/06/25(土) 13:49:02.67 0
>>429
だろうね。進学は応援するけど目の届く場所という想定だったんだろう。